ダイヤモンドの重さとカットの関係について

2015年11月28日

こんにちは(*’▽’)パールでございます。

な、なんと・・・約1ヶ月ぶりの更新でございます|゚Д゚)))ウヒャー

この一ヶ月間、フルオーダーのご注文が立て続いておりまして、若干パールはパンクしておりました(笑)

先々月ぐらいからとりかかっていたフルオーダーのお客様もエンゲージ、マリッジともにお納めできましてホッとしております。

数回に渡るメールでのデザインの打ち合わせ、原型のワックスのご確認、地金の確認そして完成・・・とお客様にも足を運んでいただきながら、美しいブライダルリングをお渡しできて本当に内容の濃い時間を過ごさせていただきました。最後の完成した指輪ををお渡しした時はお客様とお話することが出来なくなるので少し寂しく感じました(つд⊂)

(完成したリングの一部は後日UP致します♪)

現在も新たにオーダー頂いたリングのデザインを考えているところでございます。

最近はネットでいろいろ検索いただいてご来店されるカップル様も増えてまいりました。

結構オーダーでいろんなことができる、又はしてみたいけどいくらのご予算でできるかといったお問い合わせも増えてまいりました。

なかなかお電話やメールだけでは伝わらないこともあるので、よろしければご来店されてより詳細な
ところをご説明させていただけたらと思います♪

しかしあっという間に12月になってしまいましたね・・・

今年はプロポーズしよう!と考えている男性はどれくらいいらっしゃいますでしょうかヽ(*´∀`)ノ

NOMOTOは大変ご好評いただいているサプライズプロポーズサポートプランも開催中でございますので、
ぜひご利用くださいませ♥

詳細はNEWS&FAIRをご覧下さいませ。

ブライダルとは少し離れるのですが、社長がダイヤモンドを最近沢山仕入れまして、片町店に置いておきたいダイヤモンドをどれにするかチョイスしてるときに見せてもらったダイヤモンドがなかなか店頭には出さないサイズだったのでご紹介いたします。
DSC01014
( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

(;゚Д゚) …!?

私のリアクションでした(笑)

1ctは結構な頻度で見たりお売りしたりするのですが、2ctはなかなか見られないのでテンションが上がりました☆

やっぱり大きいです!

すごい存在感。大きいダイヤモンドの原石はなかなかとれにくくなっているとのことで大きければ大きいほど

その希少価値は跳ね上がってくるのですが、圧倒されました( ゚Д゚)ワァオ☆

過去にパールが直接目にした大きなダイヤモンドルース(石のみ)は20ctでした。
今回、久々に大きなダイヤモンドを見ましたけれど迫力ありますね(*’▽’)
そういえば世間では世界最大のカナリンダイヤモンドの次に大きな原石が鉱山から採れたというニュースが出ましたね。
大きさを保ちながらカットして尚且つ美しい仕上がりにどのような形になるのか楽しみですね。

話は戻りますがその2ctのダイヤモンドは数字として2.030ctとギリギリ2ctの重さがあるという状態です。

カットの仕上がりはGOODなんですが、ここに注目していただきたいのがカットの仕上がりと重さをどちらを優先するのかということ。

巷のダイヤを売っているところは圧倒的にカットを重視した販売をしているお店も多いですが、ではこの2ctのダイヤモンドをエクセレントにカットしてしまったらどうなりましょうか・・・?

カットする=削る=重さが軽くなる・・・になりますよね。

そうすると、2.030ctのものがエクセレントにすると2ctの重さをきってしまいます。

結果的にダイヤモンドの価値がガクンと落ちてしまいます。

ダイヤモンドの重さの方がカットよりも断然希少性が高いということが言えます。

エクセレントに磨き直すのは難しい話ではありません。実は簡単なんですよね。
しかしダイヤモンドカッターは(カッター職人)いかに重さを保ちながら美しいカットに仕上げられるかを計算しながらカットしていくものです。

特に1ctを超えたサイズになってくるとシビアになってきます。
ポインターと呼ばれる1ctをきるダイヤモンドとは重さの重要度がちがってきます。

しかしブライダルの婚約指輪にこの2ctが必要かといいますと、資産価値も含めて御用意される場合はオススメですが、婚約記念のダイヤモンドには大きすぎると思われます(´・ω・`)20代の女性が身につけるにはバランスが合わないやもしれませんね。

そして価格はと言いますと・・・

本体価格:¥3.000.000です。(※ダイヤモンドルースのみの価格です)

婚約指輪の平均予算の10倍ですね|゚Д゚)))ハワワ・・・

(※片町店には置いておりませんのでご注意くださいませ。)

購入を考えたいお客様は来店ご予約をお願いいたします。
(現金のみでのお支払いになりますのでご注意下さいませ)

婚約指輪でなく、ダイヤモンドジュエリーで資産価値も含めて探されていらっしゃる方にオススメです。
ぜひ「大人の女性」に身に着けてもらいたいです(≧∇≦)/

ダイヤモンドも大きさに魅力を感じる方もいればグレーディングレポートである4Cの総合的なもので選ばれる方もいらっしゃいます。「これが正解」ということがないとパールは思っておりますので、やはりその人が目で見て一番惹かれるダイヤモンドに出会っていただけたらと思います。

この2ctがジュエリーになった時にはまたご紹介いたします☆(指輪かな・・・ペンダントかな・・・)

NOMOTO BRIDAL パール

リフォームフルオーダー・ダイヤモンドリング

2015年10月21日

こんにちは☆

すっかり秋らしくなってまいりましたね~(*’▽’)

最近は秋限定の栗の香りがする緑茶を飲んでほっこりするのが習慣になっているパールでございます。

今日は久々にリフォームのお話&ご紹介をいたします。
リフォームロゴ

使わなくなったリングやペンダント類をそのまま箱に入れて眠らせてしまうのはもったいないので「今」の自分に似合う、使いたいデザインでジュエリーをよみがえらせるというのは素敵なことです。

リフォームにもいろんな方法がありまして、大きく分けるとセミオーダーとフルオーダーの2種類になります。

セミオーダーはNOMOTOでご用意できるリングフレームやペンダントトップなどを使ってそれに外した石を新たに留めて完成するシンプルな工程を得て仕上げる方法です。
かかる費用は使用する貴金属の地金代+加工代になります。

ご予算はシンプルなデザインでプラチナで¥60.000~(本体価格)見られたらよいかと思います。

※メインの中石以外にメレダイヤモンドなど使用するようなデザインの場合は別途ダイヤ代がかかりますのでご注意ください。

フルオーダーは2点以上のジュエリーを使ってそこに使われている石だけを使って作りたいという限定条件の場合におすすめしております。

フルオーダーの場合は一からデザインを起こしてCADデータを作ってお作りするので、1点もののジュエリーになります。

セミオーダーと比べますとフルオーダーのリングの場合は¥150.000~¥200.000(本体価格)ほど見ておかれたらかなり幅広いデザインをご提供できるかと思います。
(セミオーダーに比べると価格は高いのでご注意ください)

今回は小さなメレダイヤが沢山付いているダイヤモンドリングと、大きめのメレダイヤが留まっているハーフエタニティリングの2点ですべて利用して1本のリングによみがえらせました(*’▽’)

デザインを考えるときにどの指につけたいか、ということとピンキーリングなどほかの指につけたい指輪がある場合の見え方などいろいろお話してお客様の「こうしたい」というイメージを作ってからデザインを決定して作ったのがこちらです♪
リフォームダイヤリング
角度のやや広がったXラインパヴェセッティングダイヤモンドリングです。

中指か人差し指兼用で使いたい、一本だけでも存在感のある雰囲気がいいということで幅自体は太くせずXラインのひらきをつけて中指に着けたときに根元から第2関節までのちょうど半分くらいの長さをきれいに包むような形に仕上がりにいたしました。
リフォームダイヤリング2
イエローゴールドのファッショナブルで大胆なカラーがダイヤモンドとの相性も抜群でおしゃれですよね(*’▽’)

完成してお渡しした時に思ってた以上の迫力とでもしっくりなじむ感じをとても気に入ってくださったので
嬉しかったです♡

ダイヤモンドの表面についていた汚れもすべて取り除き、また輝きが戻ってまいりました。

手元にある、使わなくなったリングを美しく蘇らせるお手伝いをこれからも続けて参りますので

ぜひご相談にご来店くださいませ(*^-^*)

NOMOTO BRIDAL パール

カラーダイヤモンドのご案内

2015年10月11日

こんにちは♪パールでございます。

今日はあいにくの雨で寒いですね(^_^;)

中央公園広場でやっているせっかくのスウィーツフェアがぁ・・

でも人は結構歩いていますので、お天気が暗いながらも多少は賑わっているということでしょうか。

駐車場がこうなると不足しているような気がしますが、平日は静かなので難しいところですね。

当HPの【ダイヤモンド】のページに新たにカラーダイヤモンドについてご案内しております。

カラーダイヤモンドも奥深く、今回は基本的な知識をまとめてお客様に分かりやすいような説明で表記しております。

ダイヤモンドという鉱石のカラーバリエーションが他の鉱石と比べても実は豊富であることが意外と知られていなかったりします。

その要因としては、市場に出回る量が圧倒的に少ないからかと思います。

天然のファンシーカラーは発色が美しいほど価値が高く、そして大きさがあると家が買えるくらい高価なものです(*☆▽☆*)

一般流通には程遠い存在なのでなおさら知られていないということもあるかもしれません。

もはや美術館・博物館行きの鉱石ですね。

そうはいってもカラーダイヤモンドを専門で扱っている業者もいますから、魅惑のダイヤモンドであることは間違いないでしょう。

ご自身のエンゲージリングにカラーダイヤモンドはイメージがない人が多いかと思いますが、ご興味ありましたらお読み下さいませ(*゚▽゚*)

【キリッと、でも・・・とってもゴージャス】プリンセスパヴェエンゲージリング

2015年10月04日

こんにちは~

パールでございます(*゚▽゚*)

本日もお天気が良くて人通りも多いですね。

私は最近、休みの日は家にこもってモノ作りに没頭しておりまして、完全にプライベートはひきこもり状態(;´д`)

いい天気の中、あまり外に出ない状態が続いております。なんかもったいないことしてますかね(^_^;)

モノづくりと言えば、昨晩BSで放送されていたファッションカルチャー情報番組で

【コストの安い危険な場所/国】での大量生産で作った服よりも、

自分達の国で作ったいわばOLL MADE IN OUR COUNTRYをもっと育てよう、

アメリカで【地産地消】を見直そうという動きが始まっているという内容のものを見ておりまして、

ふと日本はどうだろうと考えてみました。

食品関連は地産地消を推進してスーパーでもコーナーが設けられていますが、果たしてファッション業界はどうでしょうか?

パールはファッションに関してはイマイチ疎いのですが(^_^;)日本で作った糸や生地を使って、

日本で作られた洋服が全体のどのくらいのシェアを持っているのか気になってきました。

すごく少なそうなイメージですけど、やっぱり仕事が少なくなるとそれだけ専門の職人が減っていってしまうのが

人材不足の危機になってしまう要因の一つですよね。

洋服とはまた異なりますが、一点一点その人のためだけに作るというものが、

不特定多数のために作って終わるものと伝わり方がやはり違うような気が致します。

ジュエリーに関してはどちらが魅力的なのでしょうか?

気軽さと安価な商品か、多少値は張るが自分の理想に合わせたオーダーメイドがいいか。

これはどちらもいい面もあれば悪い面もあるのでこちらがいいという結論は出ないような気がいたしますが、

どちらともに言えるのが購入者がやっぱり買って良かったなとのちのち満足できたかどうかが重要ですよね。

その番組でさらに面白かったのは海外のメーカーとのコラボレーションが今熱くなってきている、

MADE WITH JAPAN というワードで特集された内容も面白かったです。

日本の伝統的な技術や工芸を活用した新しい製品を生み出す魅力的な事業が海外メーカーと一緒になって進められているということでした。

・・・これは面白いですよね。

でも、日本の技術や美しいものを歓迎しているのが日本人でなく海外の人というのが嬉しくもあり、寂しくもありますね。

さていろいろ興味を引かれる番組だったのでブログにも書いてみましたが

本題は別でして(*゚▽゚*)

久しぶりにプリンセスカットダイヤモンドのフルオーダーエンゲージリングのご注文をいただきまして、無事に完成して花嫁様のところにお渡しいたしましたので、簡単にご紹介。

ちょうど新しいプリンセスカットのダイヤモンドが入荷して数日経ったころだと思います。

ラウンドブリリアントでなく、プリンセスカットのダイヤモンドで作りたいというご希望でした。

彫り留め加工で引っ掛かりのない石留めでのお仕上がりです。
プリンセスダイヤパヴェ1

2段腰にほんの少し立ち上がっており、結婚指輪と重ねづけもしやすくなっています
プリンセスダイヤパヴェ2

プリンセスカットの細かなカット面は輝き方がラウンドと異なるので個性的な美しさを楽しめます。

このダイヤモンドはシンプルでもゴージャスでもバランスよく存在感を見せてくれるのでパールも好きなダイヤモンドの一つです♪

価格は正方形により近いものが人気で割高です。なので少し長方形になると割安感が出てくるのでいろんなプリンセスカットのダイヤモンドがご用意できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ(*゚▽゚*)

NOMOTO BRIDAL パール

【カラーストーン・ペンダント】プレイ・オブ・カラー

2015年10月03日

カラーストーンイメージ
こんばんは!パールでございます。

久々にブライダルジュエリー以外のオーダーを頂きまして、仕上がって無事お客様のところにお渡しできたので簡単にご紹介です。

MONOTOでブライダルリングを購入してくださったご夫婦皆様は、一見的な形で終わることなく記念日に新しいジュエリーアイテムをご注文してくださることが多々あります。

大体は一般宝飾も充実した取り扱いのある、入江店に行かれる場合が多いのですが、今回は街中でジュエリーを探すついででお寄りいただきまして、ご予算に見合ったものがいろいろ見たけど見つからず・・・という事でご相談をお受けいたしました。

まず、素材がK18になると小さなペンダントトップでも¥30.000~¥40.000が既製品の大体の相場になっているようですね。

一見安めの価格帯のペンダントをよく見ると、純度の落ちたK14やK10あたりのものが多かったりします。

お客様はK18を望んでいらっしゃったので地金の良さはそのままに、あとはペンダントTOPを何にしようかということになりました。

定番ならダイヤモンドなんですが普段でも気軽に着けていたいということで、カラーストーンからご提案することに。

素材がK18PGなので可愛らしく仕上げるのに普通の透き通ったカラーストーンより、

白乳色の半透明なムーンストーンやオパールをオススメして完成画像などお見せしながら、

直径3.0mmほどのホワイトオパールを使うことに決定。

直径3.0mmのオパールをオーナーに取り寄せてもらったのですが何故か一回り大きい直径4.0mmも一緒に仕入れてくれまして・・・ルース(石)の価格も4.0mmでもそんなに高くなかったので、ご購入金額はそのまま変わらず少し石を大きくしてもいいかお客様にご了承いただいて製作開始。
Wオパールルース2
PGとの組み合わせ、可愛くなりそうです。
Wオパールルース

完成したペンダントはコチラ!
Wオパールネック2

アップにしますと・・・
Wオパールネック

オパール独特の【プレイ・オブ・カラー】~遊色効果~でホワイトの中にグリーン・ブルー・ピンク・イエローと様々な色が光によって浮かび上がってくるのが単色鉱石とは異なる楽しさになります。

今回は爪留めではないふく輪留め(ベゼル)仕上げでコロンとした可愛らしさが普段でも気軽に使える雰囲気になっております(*´∀`*)

シンプルなペンダントTOPもオーダーで少しお安めにお作り出来ますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

NOMOTO BRIDAL パール

【美しい曲線とダイヤモンドの輝き】フルオーダーマリッジリング

2015年10月02日

こんにちは(*゚▽゚*)

久々にブログの投稿するパールでございます♪

先月はフルオーダーのご注文が立て続きまして、デザイン画→ワックス製作まで時間が必要で、更新が遅くなってしまいました(;´д`)

こんな感じで平日の静かな時間はお客様のために一からデザインを搾り出す作業に没頭中・・・
作業テーブルの上はカオスですね(笑)
DSC00920
フルオーダーのエンゲージとマリッジリングのセットもこんな感じでデザイン画を合わせながらお客様とお話しして形にしていきます。
エンゲージフルオーダーTO2
エンゲージフルオーダーTO
完成が楽しみです♥

・・・・・・

街中の様子と言いますと、先月は片町の新スポット・片町きららがオープンして、久々に人の賑わいが戻ってきましたね。

当オーナー曰く「金沢の人は新しいもの好きだから」ということなのですが、

・・・この流れ一時的なものではなく、継続してくれるといいですね(きららさん頑張って下さいませ!/;´O`)

11月に向かってお式の準備に時間を取られているカップル様も多いと思うのですが、

ご入籍に合わせて先に指輪を作り、身につけていらっしゃる場合はお式前の新品磨きを無料で行っておりますので

一度メンテナンスされることもオススメしております(*゚▽゚*)

(※NOMOTOでご購入された方のみ無料対応です。他社既製品は有料になりますのでご注意下さいませ)

今回はオーダーいただいたマリッジリングのご紹介です(*゚▽゚*)

以前こんな形でデザイン画をブログでUPしたものですね♥
ブログ用C
完成は・・・とっても存在感のある仕上がりになりました~(((o(*゚▽゚*)o)))
フルオーダーマリッジペア
ポイントはいろいろあるのですが、2本とも実は幅がしっかりありまして3.5mm~3.3mm正面幅があります。
華奢な細いリングが流行っている中、「長く使えるように」ということで気持ち太めですが、そんな風に見せないのが
変形ラインが魅せるカーブの美しさとスッキリ感が太めだけどシャープにしてくれているのだと思います。

そして、メンズは面の境界線でミラーとつや消しでメリハリくっきりと。
フルオーダーマリッジメンズ
レディースはダイヤモンドを9P留めており、左右対象ではなく右側に多めに石を並べて正面から側面に流れるように美しいダイヤモンドラインを描くように仕上げております。
フルオーダーマリッジレディース
一番大きなダイヤモンドはエンゲージリングのメレダイヤモンドと引けをとらない大きさなので、煌きを楽しんでいただけるようにしました。

こちらは鍛造のコンビネーションでフラットストレートタイプをオーダメイド。
PTYGコンビネーション2
プラチナとYGも組みわせも素敵です(*゚▽゚*)
こちらもやや太めの仕上がりですが、そこまで太すぎる印象はありません。
鍛造製なのでとにかく深いキズが入らないのがいいですよね。
こちらのマリッジリングはリングの内側にお二人が寄り添っている意味も含めたツインスターを刻印と一緒に入れさせていただきました。
星彫り
一本の中に入れるよりも重ねた時に1つの星になるようにしております。
レーザー彫りなので、形は自由に決められます♪
(あまり複雑すぎると見えないので簡略されるのがいいですね(*゚▽゚*)

こちらは同じく鍛造でミルラインコンビネーションマリッジリングのオーダーメイド。
PTPGコンビ
中心にはメンズは濃い目のブルーダイヤモンドをレディースは淡いブルーダイヤモンドをアクセントにお留めしました。
ミルとPGの相性は抜群ですね(*゚▽゚*)可愛い仕上がりでした☆

3セットともご予算内でお作りさせていただきましたので、お渡しの時喜んでいただけて嬉しかったです♪

NOMOTOのマリッジリングの2本合わせたご予算は、細身で¥150.000~幅が太めだと¥200.000切るぐらいでオーダーでも作れます♪

特に今はプラチナの地金が安いので店頭表示価格よりもお安くご提案できるかと思いますので、ぜひお下見に一度覗いて見て下さいませ!

NOMOTO BRIDAL パール

【輝きに個性を】ファンシーカットダイヤモンド

2015年09月12日

2ダイヤモンドルースカタログ
NOMOTOはラウンドブリリアントカットダイヤモンド以外に、ファンシーカットダイヤモンドのお取り扱いもしております。

NOMORTO BRIDAL店では常備、

エメラルドカット・マーキス・ハートシェイプ・プリンセス・ペアシェイプをご用意しておりますので

形の確認や価格のご相談等、わかりやすくご説明させていただきます。

ファンシーカットのダイヤモンドはラウンドダイヤモンドと異なるカットで仕上げているので

輝きが全く異なり個性的な表情を見せてくれます。

形も可愛らしいハートやペアシェイプやシャープでキリッとした印象を見せてくれるエメラルドカットや

プリンセスもありそれぞれに合うリングのデザインをご提案することも出来ます。(デザイン料/無料)

価格はラウンドダイヤモンドよりも割安感があるので予算内で大きめのダイヤモンドをご提供することも

可能でございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

例:プリンセスカットダイヤモンドのDカラー/VS-1/0.3ct~0.4cctでいくらくらいですか?というものでも大丈夫です。

「人と違うダイヤモンドでエンゲーリングを作りたい。オーダーメイドで作ってみたい」

そんなご希望にお応えいたします。

※オーダーリングページにて過去に作らせていただいた事例も参考に掲載しております。

指輪のサイズについて

2015年09月05日

指輪のサイズイメージ2
NOMOTOのサイズ調整は0.25刻みで決めることが可能です。

(例:サイズ9号から10号までに【9→9.25→9.5→9.75→10】で選択可能。)

人の手は朝と晩、又は夏と冬といった時間帯や時期によってもサイズは変わります。

何かしらの要因で【むくみ】などでサイズは大きくなったりします。

中には最大1.5号ほど差が出る方もいらっしゃいます。

(コンマ).25単位で調整される方は主に節が少し出ていて、例をあげると15号ちょうどのサイズだとピッタリしすぎで、

16号に1号サイズをあげると妙に緩すぎたりで具合の良いフィッテイングにならない方に

特に調整としてサイズを微調整いたします。(15.5号等)

また、ずっと着けっぱなしでいられる生活環境か

仕事中など時と場合で外さないといけない頻度が多い環境で

取り外しがしやすいように、気持ちサイズを広げたい場合でも.25単位で調整いたします。

女性の場合はエンゲージリングを少し大きくしてマリッジリングをピッタリのサイズで・・・というように

リングによってサイズを若干変えることをご提案することもございます。

普段ファッションリングで指輪を着け慣れていると、ご自身の手がむくみやすい手なのかそうでないのかわかるものですが

全くされない方はご自身の指のサイズはもちろん、むくみやすい手なのかどうかもわからない方も多いので、

ブライダルリングを作るときに指の状態がどんな感じかを少し意識して見ていただけると良いかもしれません。

サイズを決めるのに悩まれていらっしゃるお客様は結構多いです。

大切な指輪ですから違和感なく着けたいというお気持ちもそれだけ強いということかと思います。

場合によっては午前中来店→夕方~夜再来店、サイズチェックして決定ということもご提案することもあります。

リングの形状によってもサイズを微調整いたしますので、お気軽にフィッテイング&サイズチェックも兼ねて

ご来店下さいませ。

※よく取れなくなったら怖いからとフィッテイングをご遠慮される方もいらっしゃいますが、

指に通ったら100%外せますのでご安心下さいませ。

NOMOTOのスタッフ全員指輪の正しい外し方を理解した上でフィッテイングさせていただいております。

また合わせて正しい指輪の外し方もお教えしております。

【Timeless】マリッジリングコレクション追加いたしました♡

2015年09月01日

こんにちは(*´ω`*)パールでございます。

NOMOTOのオリジナルマリッジリングでまだHPのコレクションにアップしていなかった分を

追加でアップいたしましたのでご紹介致します☆

①しっかりした形状にダイヤ&ミルをたっぷりと♡立体感のあるデザイン【MOM-MR-057/058】
TOM057058C
もともとレディースもダイヤなしのシンプルでスタートしたのですが側面寄りにダイヤモンドを。

そしてりょう線上に可愛いミル打ちを職人さんに打ってもらいアレンジ追加いたしました。

メンズは幅広のりょう線のあるストレートラインを探されている方にオススメです。

②幅広ながらも中心で1ひねり。絞り腕のシャープな印象も演出【MOR-MR-010/011】
NMR1011C
こちらもやや幅広タイプのストレートライン。
2面構成で、メンズはミラー×マット。レディースはミラー×ダイヤモンドでメリハリをつけた仕上がり。
幅の調整もできるのでお好みのセミオーダーに出来ます。

③定番だけど美しい曲線。指に先まで美しくすっきり見せる魅惑のライン【MOR-MR-008/009】
NMR0708C
三面のカーブの美しい定番のSラインです(*´ω`*)
ダイヤモンドは5石留めですが3.5.7.9石と数を増やす・減らすも自由に決められます。

どうぞフィッテイングしてみてくださいませ(*´ω`*)

NOMOTO BRIDAL パール

【ダイヤモンドを自由に・・・身につけやすいカタチ】エンゲージ・ペンダント

2015年08月30日

こんばんは(*´ω`*)パールでございます✿

秋雨前線がやってまいりました。これが過ぎたらさらに秋らしくなって来ますよね。

暑さがかなり落ち着いてきたのでようやくパールの夏バテも解消されつつあります。

やっとこ本腰入れて「職人」として仕事をしようかと思いますがいいものができたらまたブログにでも

ご紹介させていただきます。

今週はブライダルリングの他にも可愛らしいファッションリングをご注文いただいたので完成が楽しみです。

今回は久々にエンゲージ・ペンダントをご注文いただきまして無事にお客様のところにお渡しできましたので、簡単ですがご紹介致します(*´ω`*)
ダイヤモンドペンダントUP
今回は0.6ctupの大きめのダイヤモンドを2つ爪でセッティングしたお仕上がりになりました。
ダイヤモンドペンダント側面
2段腰で360°光が取り込めるよにしつつ、爪の数が最も少ない2つ爪なので、ほぼダイヤモンドのラウンドがくっきりわかる美しい仕上がりでございます。
ダイヤモンドペンダントサイズ違い
店頭の0.3ctダイヤモンドと大きさを見比べますと、ふた回り以上の大きさ。ボリュームたっぷりですが指につける印象と異なり、胸元の広い面に十分に栄える存在感ですが極端に大きすぎるサイズではないので、婚約の記念に身に着けていただけるのにベストな大きさでもあります。

ペンダントは自分で常にダイヤモンドを見ることは鏡越しでないと難しいですが、対人においてご自身を清潔に美しく見せてくれる最良のアイテムですよね。しかも指輪と違いモノにぶつかったりすることも極端に少なくなりますので、ダイヤモンド初心者だけどなるべく沢山身につけたいという花嫁様にはエンゲージペンダントもオススメですよ(*´ω`*)

プラチナのヴェネチアンチェーンもキラっと光りつつ上品な印象を見せてくれます。

お見本をご用意しておりますので是非ご試着してみてくださいませ♪

NOMOTO BRIDAL パール

20 / 28« « ...10...1819202122... » »