婚約のカタチ☆

2017年10月07日

皆さん、こんにちは。
10月の3連休に入りましたね。
各地でイベントが色々と開催されているようですので、お出かけの方も多いのでしょうか?

さて、先日のお客様との会話から、ふと「婚約のカタチ」って何だろうと思いました。
新郎様が贈りたいカタチ、新婦様がもらいたいカタチ・・・。

一般的に、ダイヤモンドを贈るという方が多いですが、
そのカタチも指輪だったり、ネックレスだったり、
そして、ダイヤモンドではなく、時計にされたり、ブレスレットにされる方も。

はたまた、特別にカタチにこだわらず、「無し」という方もいらっしゃいますね。

いろんなカタチがあって、もちろん良いと思います。
婚約というのは、二人で結婚を約束すること、親御様や周りの皆さんにも「結婚します」と
宣言すること。

婚約のカタチ・・・どんなスタイルでもジュエリーNOMOTOでご相談に乗ることができると思います。
お気軽にご連絡くださいね。
皆さんにとってのベストなカタチを一緒に作っていけたらと思います!!

鎚目の結婚指輪

2017年10月06日

気が付けば今年もあと3ヶ月。

急に今年の終わりを感じ始めてしまいます。

今回ご紹介させていただくのは雰囲気の良い鎚目のリングです。

通りがかりで奥様のリングをとお立ち寄りいただいたのですが、

いろんなお話をさせていただくうちに、ものづくりのお仕事に携わっていらっしゃる

ご主人の職人魂に火が付き一気に詳細部分の仕上がりのお話まで駆け抜けてしまいました。

細かな着け心地、仕上がりの素材感、全体の雰囲気とものを作ることがお好きなのがすぐわかります。

そんなご主人と一緒にお作りさせていただいたのがこちらのリングです。

ホワイトゴールド、鎚目にツヤ消加工。ピンクゴールド、鎚目につや消加工。

いろいろお話しさせていただいて、ご要望を聞いてそれが形になって

そのリングを見て、着けて気に入っていただけてとても嬉しかったです。

ジュエリーノモトでは結婚指輪、婚約指輪のオーダー、セミオーダー各種承っております。

作りたいかたちとりあえずご相談ください。

中秋の名月○

2017年09月30日

皆さん、こんにちは。
早いもので今日は9月の最終日。
NHKの朝ドラ「ひよっこ」も最後を迎えて、
少し寂しさが残る今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

そして、秋といえば、
「秋の夜長」「中秋の名月」「食欲の秋」「スポーツの秋」等々
いろんなキーワードが出てきますが、

今年の「中秋の名月」はいつかご存知ですか?
中秋の名月・・・十五夜とも言われますが、それは旧暦の8月15日。
今年は、10月4日になるそうです。

十五夜にお飾りするものといえば・・・
“月見団子”と“すすき”

月見団子は「真っ白な白玉だんご」とされているのですが、
それは、「月は霊力を持った真珠のようなもの」と信じられていたからで、
そのお供えした団子を食べることで、月の力を自分にも分けてもらう!
との願いがあったからだそうです。

月のパワーをいただく・・・昔の人は、本当に自然との関わりを大切にしていたんですね。

そして、「月は霊力を持った真珠のようなもの」
真珠・・・NOMOTOにも輝く真珠がたくさんあるなぁと
なんだか嬉しくもなるのでした♪

パールのネックレスやパールについて、ご希望ありましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

月の綺麗なこの時期に、真珠の綺麗なものも是非見ていただけたらと思います(#^^#)

ダイヤモンドのペンダント

2017年09月16日

片町周辺はイベントがいっぱいあるのでたくさんの人が行き来しています。

けど明日は台風。

3連休の方は今日の内に楽しまないと明日からは外に出ずらくなってしまいますよ~。

9月に入りプレゼントでのご注文や修理のお客様が多いように感じます。

親御様からお子様へ、本物を持ってもらいたいからと

ダイヤのペンダントをお渡しになられる方もいらっしゃいます。

先日ご紹介させていただいたダイヤモンドをセッティングして

お作りいただくのもよろしいかと思います。

出来上がりをお客様にお見せした時、ほとんどのお客様がやっぱり本物っていいですねと

喜んでいただけるのでちょっとご検討いただければと思います。

0.3ctのダイヤモンドでも15万円~婚約指輪が作れます。

2017年09月11日

やっと夏らしさが治まってきて少し過ごしやすくなってきました。

これから秋の行楽シーズンです。カップルでいろんなご予定を

計画されているかと思い用意させていただきました。

お話を聞いているとプロポーズをお考えの男性は結構旅行先でされる方が多いので

0.3ctでも手頃なところをご用意させていただきました。

ダイヤモンドだけなら10万円を切るくらいで販売させていただけます。

数に限りがあります。お早めにご相談いただければと思います。

おめでた続き♪

2017年09月03日

こんにちは。
9月に入り、おめでたいニュースが続々と報じられていますね。

EXILEのTAKAHIROと武井咲の結婚報道、
眞子様と小室氏の婚約会見、
長友と平愛梨の妊娠報道、

等々。
ミーハーでなくても、こういうおめでたい話題が続くと
嬉しくなりますね。

そして、職業柄、思ってしまうのが、
結婚指輪や婚約指輪はどんなものにされたのかな?
記者会見で、見ることができないかな?と。

やはり、気になってしまいます(#^^#)

シンプルなもの、オリジナルなもの…
選び方は、人それぞれですが、
皆さんも皆さんにとってのBESTな指輪を選んでください。

ジュエリーNOMOTOは、いろんなアレンジもできますので、
何なりとご相談くださいね。

婚約指輪を贈る理由

2017年08月27日

皆さん、こんにちは。今日は8月最後の日曜日。
今朝も少し肌寒いというような時期に入ってきました。
この時期、体調を崩しやすかったりもしますので、どうぞ、ご自愛忘れずに。

さて、今日は、「婚約指輪を贈る理由」についてですが、

ある最近の調査結果によると、その第一位の理由が・・・

『彼女が望んでいると思うから』

と彼女のことを思いやる気持ちからなんですね。素敵☆

また、調査したカップルの【78%の方が、婚約指輪を購入している】のだとか。

そして、彼女が彼に期待する婚約指輪の金額・・・

『値段はいくらでもいい』

と答えた人が41%程の割合。
これまた、気持ちの問題で「贈ってくれる」ということだけで十分という事なんでしょうね。
素敵☆

相手を思いやる気持ち、気持ちを大切にする・・・
なんだか、こちらも温かい気持ちになれます。

婚約指輪をお探しの皆さん!!
ジュエリーNOMOTOブライダルも、皆さんのそのお気持ちを応援すべく、
いろんなお手伝いをさせていただけたらと思います。
何でもご相談くださいね。

漆黒の結婚指輪

2017年08月24日

まだまだ暑い夏が続く中、クールな指輪を作らせていただきました。

マリッジリングといえばプラチナやゴールドが定番ですが、

今回作らせていただいたのが材料はプラチナですが、表面に

ブラックメッキをかけさせていただき、艶消し加工までされた

スッキリとしたデザインのリングです。

お付けになられる方は普段からモノトーンの服しか

お召しになられないとのことでトータルバランスはバッチリです。

店頭に気に入ったものがなければお気軽にお尋ねください。

ピッタリのリングをイチからお作りさせていただきます。

お盆も終わり・・・

2017年08月19日

こんにちは。
お盆も終わり、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

お盆といえば、お墓参り、親族集合・・・
家族や親族との時間を大切にする時でもあります。

このタイミングで、結婚を決められてご挨拶に行かれる方もいたり、
結婚して初めてのお盆で、ご親戚の方とたくさんお話する機会ともなったり、
結婚する、家族になるお二人にとっては、また特別な時間でもあります。

ご挨拶に行かれ、これから、結婚への準備に向けて動かれる皆様、
まずはエンゲージリング選びでしょうか?
ジュエリーノモトブライダルでも、お盆が終わってからのこの時期、
色々と準備して、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

結婚指輪の刻印

2017年08月13日

結婚指輪を決める際、デザインもそうですが、
内側に入れる刻印も決めなくちゃですよね。

多くの方は、記念日とイニシャルやお名前を入れられます。

中でも、記念日は絶対的に入れられる事をおススメします。
私の周りでも、結婚何周年だったかな?と数年経って、分からなくなる方が
とっても多く、その時に、結婚指輪の内側を確認するという形です。

そして、記念日以外には、

イニシャルで、例えば、太郎さんと花子さんのご夫妻だとすると
太郎さんの指輪には、 H to T , HANAKO to T ,
花子さんの指輪には、 T to H , TARO to H
と入れられたり、もしくは、自分がはめる指輪にお相手のお名前だけを入れたり
太郎さんの指輪には、 HANAKO
花子さんの指輪には、 TARO
または、お二人一緒の刻印で、 T & H    など・・・。

その他に、メッセージを入れられる方もいらっしゃいます。

with love  : 愛をこめて
stay with me  : 一緒に居て
with all my Love : 私の大切なものすべて
with you  : あなたと共に
just for you  : ただ、あなたのためだけに
yours forever  :永遠にあなたのもの
now and forever  : 今も、そしてこれからも
to all eternity  : 永遠に
sweet heart  : 愛する人
pure love  : 純粋の愛

そして、お二人の誕生石も入れられたり。

いろんなスタイルがあります。
お二人らしい刻印をぜひ、考えてみてくださいね。
ご来店いただいて、指輪を決めてから、一緒に決められることも多いので、
ご来店いただいてからでも全然大丈夫です。