blog

カラーダイヤモンドをメインにしてオーダーメイドジュエリーを作ってみませんか?part1

2019年06月15日

ダイヤモンドと言えば無色透明をイメージすることが多いかと思います。
実はダイヤモンドはカラーが豊富です。レッド、グリーン、イエロー、ブルーそしてピンク。
無色透明なダイヤモンド以上に価値があり、希少性も高い「奇跡のダイヤモンド」になります。

メレダイヤ(小さいダイヤ)なら婚約指輪でもセッティングして何度もお作りしておりますが、メイン(センターダイヤモンド)をカラーダイヤで作るというのは究極のジュエリーの一つになります。
そんな究極のジュエリーを探しているお客様におススメしたいカラーダイヤモンドをご案内いたします。

一点物のファンシーディープ・ブラウン・オレンジ・ピンクダイヤ。
0.423ctの大きさがあってラウンドではないですがなじみやすい丸さがあります。
名前の通りいろんな色が混ざったようなピンクダイヤで珍しいお色です。
ルース販売で¥600.000(本体価格)になります。

おすすめのデザインはこのダイヤを小さな白いダイヤモンドで取り巻いて仕上げるパヴェセッティングです。トータル¥850.000(本体価格)でできる内容です。
金額だけ見るとすごい価格ですがレアリティからすると実はお安いのです。実際にルースを見てみたい方は来店予約をお願いいたします。
カラーダイヤモンドの美しさ、ぜひご覧くださいませ。

【フルオーダー】ホワイトからピンクへのグラデーション【ブライダルセットリング】

2019年06月14日

4月のとある日のことでした。
お仕事の関係で金沢にいらっしゃった県外のカップル様。

ご結婚指輪を準備するタイミングで、何気なく弊店にいらっしゃったのが始まりでした。

ダイヤモンドの仕入れや価格、指輪の作り方などどれを聞いてもとにかく「安い・・・なんでそんなに安くできるのか・・・」というお言葉をいただきまして
お客様のお住まいの地域にももちろんジュエリーショップがあって、いろいろ見られたりお見積りを取られたりしていたので価格の違いに驚いていらっしゃいました。
結果的にノモトですべてオーダーするというご縁になりました。

初めは結婚指輪だけのお話だったのですが、ご婚約指輪も理想のデザインにピンクダイヤを使いたいという事で重ね着けのバランスから打ち合わせさせていただきました。
婚約指輪はフルーオーダーでデザインはこちら

ダイヤモンドを留めるところはプラチナで、リング本体は可愛いピンクゴールド♡
大きなセンターダイヤモンドに沿うようにかわいいピンクメレダイヤを2ピース両サイドにセットしたデザイン。
そこにアンティークラインのミルラインの入ったピンクゴールドの組み合わせです。
ワックスでの確認もあり・・・

完成したのがこちら♪


大人可愛いエンゲージリングになりました(*´ω`*)
そしてセットリングとしても使うマリッジリングはもちろん鍛造製。
今回初めて鍛造のVラインハーフエタニティリングを作りました。

地金も通常のピンクゴールドではなく、コーラルゴールドという、地金で甘すぎない大人のピンクゴールドカラーで
メンズはPt×CLGミルライン鍛造リング、レディースはCLG・Vラインハーフエタニティリングです。

重ねつけが可愛い~!でも肌馴染みがいいので着けやすい仕上がりになりました。

素敵な指輪を作るお手伝いをさせていただきまして本当にありがとうございました。
また金沢に来ていただいた時はお気軽にお寄りくださいませ。

【リフォーム】1ctダイヤモンドペンダントリフォーム

2019年06月12日

今日は梅雨入り後の爽やかな天気になりました。

リフォームのご注文をいただいたものが仕上がって、お客様にお渡ししたのでご紹介いたします。
ウェブでリフォームを検索されて、片町店にご来店いただきました。
お母様から譲られた1ctのダイヤモンドリングをペンダントにして使いたいというご希望で
シンプルな4つ爪のシャトン(台座)のデザインを選んでいただき、お作りさせていただきました。

リングはいわゆる昔の立て爪で今の感覚では着けにくいデザインでした。本当にこの立て爪はその当時は定番だったのですね。ダイヤモンドリングの持ち込みの80%ぐらいはこのデザインです。

1ctの大きいダイヤモンドがスッキリとみえますね(*´ω`*)

チェーンはお客様がいくつか持っていらっしゃるという事なので、今回はシャトンのみのリフォームになりました。
持込のリングも空枠になり使うこともないという事で下取りさせていただきました。
これに合わせてもう一つダイヤモンドリングもお預かりして新品磨きのリペアもお受けいたしまかい傷でプラチナの輝きが損なわれていたのが磨き直しでよみがえりました。

メンテナンスと合わせてリフォームすることもキッカケの一つですのでお気軽にご相談くださいませ

【婚約指輪】個性的なデザインとピンクダイヤ【エンゲージリング】

2019年06月09日

こんにちは♫ 片町店のN坂です。

6月に入り梅雨入りしましたね。今日もなんとなくどんよりしていますが、お店は変わらず元気に営業しております。

エンゲージリングのリフォームのご相談やご注文も立て続けで受け付けておりまして、大切なダイヤモンドやカラーストーンを蘇らせるとてもよい機会になりますので
ご相談、どんどん承っております。

価格も何店も回ったけどココ(ノモト)が一番安かったと、お客様からコメントもいただきました☆
営業時間内であればご予約せずにご来店いただいても大丈夫ですので、お手持ちのジュエリーをもって(欲を言えばそれについている鑑定書や鑑別書も一緒に)ご来店いただければと思います(*´ω`*)

さて、今回はリフォームではなく、ダイヤモンドも一緒にご成約いただいたご婚約指輪が完成して、お客様の手元に行かれたのでご紹介させていただきます。

オーダーされるときに、結婚指輪も合わせてオーダーいただいたのですが、花嫁様が一番悩んでいらっしゃったのは重ねつけのバランスでした。

まずはずっと着けやすい耐久性にも優れている鍛造のデザインマリッジリングをお選びいただいたのですが、その結婚指輪に合う婚約指輪のデザインを選ぶという流れで
いろいろご試着いただきました。初めはシンプルライン・・・その後王道のパヴェセッティング、そこから気に入られた個性的なデザインでお作りしたのがこちら

指輪のラインに加えて、お気づきになられたかと思いますが、メレダイヤモンドに可愛いピンクダイヤモンドをセットいたしました。

ノモトはピンクダイヤモンドが世間で流行る前からいろんなサイズや色で仕入れており豊富に取り揃えております。
価格のお話しをさせていただくと、その当時ピンクダイヤはまだそれほど仕入れ額も高くはありませんでした。
しかし需要に対して供給量が減ってしまった今、同じ条件のものを仕入れようとすると数倍の値上がりになっている状態です。

そのような中、数ある在庫のピンクダイヤをお得な価格で販売させていただいているので、きっとご満足いただけると思います(*^▽^*)

「ピンクダイヤをさりげなく取り入れてみたいけど驚くほど高い・・・」そんな風に感じられた方は是非ノモトにご相談ください。

そしてピンクダイヤを選ぶのに一番注意したいのは、やはり色の濃さです。
あわーい色でもピンクダイヤとして販売しているところは沢山あります。・・・が実際にプラチナの地金にセットしてもしっかりピンクだとわかるのが良いピンクダイヤだと思います。
あとは色の濃淡に若干の差がありますので(濃い方がもちろん高いですが・・・)ノモトでは実際にルーペで見てルースを選んでいただくこともできますので、憧れのピンクダイヤ、ぜひご覧いただければと思います。