blog

【祝・7周年】ご利用いただいた皆様のおかげです【NOMOTO BRIDAL店】

2018年08月12日


本日、8月12日でジュエリーノモトブライダル店が7周年を迎えることが出来ました。
これまでにNOMOTOをご利用いただいた皆様のおかげでございます。
本当にありがとうございます。
引き続き、地元の皆さまに寄り添って、ジュエリーに関するご相談が気軽にできるお店であり続けたいと思います。

これからもジュエリーノモトをよろしくお願いいたします。

NOMOTO スタッフ一同

久々の洗礼

2018年08月04日

こんにちはN坂です!
この2カ月ほど(正確には2年前)いろいろ試行錯誤で製品化を目指して頑張っています。

もちろん新しいジュエリーですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

しかしまだプロットの段階なのできちんとしたお披露目はまだ先なのです。

確実に申し上げれるのは「思っていた以上にかぶれたな…!!!!カユイ!」

と、いうことでしょうか。

この痛痒さ、20歳の時に受けた初洗礼以来…。出産していろいろ体内の免疫力とか変わってしまったのだろうなぁ…。耐えていくしかないですね。

一つ試作品で作り終えたのがあるのでUPしてみます♫

また進行したらその都度お知らせできたらしていきます。
よろしくお願いします♫

NOMOTOで簡単!ダイヤモンドジュエリー・リフォーム

2018年08月03日

こんにちは、片町店のN坂です♪( ´▽`)

毎日酷暑が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

どうやら暑さも前倒しで終わらずきっちりお盆ぐらいまで続きそうで、今年の夏は厳しいですね。
来年も同じような感じだったら怖いくらいです。

こんな中でも暑中見舞いを毎年欠かさず出してくださる方がいます。

昔は季節の変わり目に簡単なハガキでのご挨拶なんて当たり前だったと思うのですが、今はITの時代。SNSを活用している人にとってはハガキは旧時代の遺物かもしれませんが、その方は毎年手書きで書いてくださいます。

手書きの文字で「体調気をつけて」のメッセージにも温かさが伝わってきます。
去年は産後でてんわわんやでハガキでのご挨拶ができなかったので今年は少し気合を入れてお返事を書こうと思います。
ちなみにN坂はSNSは苦手です(笑)見るのはまあ、なんとか。。でも発信するのはマメじゃないです。
あ、ここのブログを見ていただければなんとなく伝わりますでしょうか(^_^;)

直接言葉を伝えなくても代わりに自分を大切にしてくれていると感じることができるののも、ジュエリーの役割の一つだとN坂は思います。

「他では代わりになれない、代用できない」のが譲られたジュエリーで、ダイヤモンドだと思います。

ネットで検索されてリフォームに関するご来店もNOMOTOは多いです。特にお母様から貰ったダイヤモンドを自分好みにリフォームして身に付けたいという女性が多いですね。

今回もリングからペンダントにリフォームのご注文をいただいてお作りしました。

デイリーでもつけやすいベゼルセッティングのペンダントトップ。

ぜひ大切に使っていただいて、そして次の世代にもお渡しできたら、素敵でしょうね♪( ´▽`)

持ち込みのリングを下取りしましたらだいたいプラチナで5万円台でリフォーム可能です。
お気軽にお手持ちのジュエリーを持ってご来店、ご相談いただければなと思います。

【鍛造】つけ心地の良い、人気の結婚指輪

2018年07月22日

こんにちは。片町店のN坂です。
毎日うだるような暑さで早くも夏バテしております。
天気予報を見るのも嫌になってきます(笑)

唯一良いことといえば、洗濯物がすぐに乾くということぐらい(^_^;)
あとひと月はこの状態が続くので本当に熱中症には気をつけたいですね。

結婚指輪を当店で探しに来られるカップル様が気にされているのはやはり
「つけ心地」なんですよね。これは感覚的なものなのでこれが正解というものはなく、
人それぞれといったところなんですが、弊社オリジナルの指輪で特につけ心地にお満足いただいてるのが
【鍛造リング】になります。

NOMOTOの鍛造リングの特徴はワッシャー製法の鍛造でビッカーズ硬度がMAX280〜300で大変硬く耐久性にすぐれています。
幅や厚みがデザインによってかえたり、ダイヤを足したり、つや消ししたり、表面加工もいろいろ選択できるのが特徴です。

サンプルリングもいろんな素材で作っているので肌に合う地金をいろいろお試しいただけますが、ほとんどのサンプルリングが「厚さが薄め」に作っているので、指あたりが滑らかでつけ心地がとっても楽になっております。
ご試着されるカップル様も着けてて楽というお声をいただくことも多いです。

厚さが薄いと変形しやすいのでは…と心配されそうですが、最初に解説した通り、鍛造でお作りしているので、一点に50Kgの負荷がかかっても曲がらないくらい丈夫なので、普通にご使用いただけます。

厚みが薄くても最大限の内甲丸になっていますし、何より薄くなると軽くなるので指に負荷がかかる感じがなく、とにかく楽なんですね。

結婚指輪はずっと身につけていくものですから、
違和感なく楽に長くつけていられるものが良いと思います。

鍛造リングの中でも特に人気のあるデザインはエレガントラインシリーズです♪( ´▽`)
まずはシンプルなストレートラインにレディースはダイヤラインがプチ華やかなデザイン。

鍛造製法としては珍しいカーブの曲線が美しいSライン

そしてゆる〜くU字で指をすっきりと見せてくれる、Uライン

どれもダイヤの数を調整したり、つや消し加工を入れることができます。

これから探すカップル様も是非ご試着に来ていただけたらと思います♫
厚みの違いによるつけ心地感をぜひご体感ください(((o(*゚▽゚*)o)))

【マリッジリング】美しいヘアライン+ブラックダイヤ【アレンジ】

2018年07月14日

こんにちは(*^▽^*)片町店のN坂です。

梅雨も明け、毎日暑い日が続いておりますね(;’∀’)
夏バテ&熱中症に要注意で過ごしています。
秋にお式のカップル様も実際に準備で動くのは7月~8月ですから、大変かと思います。

結婚を控えるカップル様も全員が結婚式をする時代も昔のこと。今は半々といったところでしょうか。
昔のように大人数の式をするケースも減って、もし結婚式をするなら、少人数で家族だけでしたいと希望されるカップル様もとても増えているせいか、式場さんの営業の方が持ってくるチラシも少人数制プランが増えたなーという印象です。

N坂は式場に関することはホントに疎い(笑)ので、あまりお役には立てないですが(;’∀’)
指輪に関しては、いろいろご提案し続けて参りますよ♪

今回は少し時間が開いてしまいましたが、鍛造のマリッジリングを素敵にアレンジされたのをご紹介させていただきます。

N坂が復帰して一番目のお客様だったので、とても嬉しかったですね(*^▽^*)

お二人ともモノトーン調がお好きで、マリッジリングといえばピカピカ鏡面磨き(ミラー仕上げ)が定番ですが、お二人とも
落ちついた滑らかなシルクのような照りに仕上がるヘアライン加工をアレンジに加えられました。
そして2本ともブラックダイヤを1ピースずつお留めしてかっこよく完成です☆彡

このデザインはもともとひし形の多面カットが施されていて、ミラー仕上げだとよりキラキラとプラチナが輝くのですがそれをあえてつや消すという事で落ち着いたかっこいい仕上がりになったのです。

正面はシンプルですがリングの内側には無料サービスの文字入れと誕生石がキラリと入っております。
ご家族が増えたら是非足しに来てくださいませね(*^▽^*)

NOMOTOのリングはデザインの全てがつや消しアレンジが可能です♪
つや消しの種類も複数あるので、サンプルリングを見ながら一周いれるか、部分的に入れるか決められますので、お気軽にご相談ください。

プラチナ安いなぁ・・・

2018年07月07日

こんにちは♪( ´▽`)
片町店のN坂です。

ここ数日、梅雨らしくすごい雨が降ってますが、全国的には洪水になって災害レベルまでの雨量を記録している地域もあるようで、お見舞い申し上げます。

北陸は明日ぐらいには少し落ち着くようですが、今日は七夕だというのにこの雨ですから。
だいたい七夕の日は雨になってしまいますよね。

息子の通う保育園ではそれを見越して室内にそれは賑やかな短冊や七夕飾りが笹の葉に吊るされて綺麗に飾られてました。
短冊に願い事を書いたのはいつぶりか・・・ぐらいに久々に書きました。大人になると普段の生活に追われて、行事を楽しむ余裕もなくなっていくものですから、こういう経験は大切ですね。

ハッ(゚д゚)!タイトル回収!タイトル回収!

7月2日ニューヨークロイター社の記事で
「プラチナ現物価格が2日の取引で約9年半ぶりの安値に下落した。ドルの上昇や、米国と欧州連合(EU)間の貿易摩擦、ドイツの政治リスクが重しとなった。 」という見出しで掲載されました。

実はずーーーーーーーーっと純プラチナが安かったんですよ。
私が産休に入る以前(2017.2月)から純ゴールドの方が純プラチナよりも高くなってまして、この1年半でその差がかなり広がってきているといったところです。
最新の日本円での価格はプライスリーダーの発表ですと、純ゴールド1g¥4.877に対して、純プラチナ1g¥3.340で金曜日の取引が終わっているようです。
その差額¥1.537もあります。

ここまででじゃあ、指輪に何の関係があるの?と思った方、あります。大いにあります。

リングの価格は大まかに材料代+制作工賃×小売り利益率で成り立ってます。
皆様が耳にする目にする「ブランド料」とは=「小売り利益率」になっています。
材料代は世界共通ですし、制作工賃はブランド、ノンブランド比べても実は差がありません。

プラチナやゴールドの材料代はやはり他の金属(ステンレスやチタンなど)に比べれば高価で、リングの重さで価格に影響されます。
(ちなみにシルバー/銀は1g¥80あたりです。安い。)

以前はプラチナの地金代は1g¥5.000~¥5.500でした。
今は純度900にすると1g¥3.000ちょっとです。

スタンダードな甲丸リングを作った時、仮に10号・2mm幅ぐらいですと約3.5gほど使用するとして
3.5g×¥5.500=¥19.250の材料代
3.5g×¥3.000=¥10.500の材料代

なんと差額が¥9.000近くもあります!
この差は大きいですよー(◎_◎;)

ちなみに今高止まり中のゴールドでリングを作りますと・・・
10号サイズ、2mm幅で2.4gほどの使用になります。
K18にすると1g約¥3.800ですから
2.4g×3.800=¥9.120
おぉ・・・あまりプラチナと変わらないですね(;´・ω・)75%のゴールドなのにこの材料代の高さよ・・・といったところです。

ほんとにプラチナが安いので、地金代変動型で販売しているNOMOTOで今ご注文されるととてもお得ですよ!(*’▽’)
明日8日いっぱいまで、このブログを見てきましたっていう素敵な方がいらっしゃいましたら、さらにサービスしちゃいます☆
(HPではないですよ、このブログ記事です/笑)

材料代はお得だし、思い切ってフルオーダーで世界に一つだけのお二人だけの指輪を作るのもアリだと思います♪

ぜひご検討くださいませ(*^▽^*)

【NEWS】入江店臨時休業のお知らせ

2018年07月06日

平素より、ジュエリーNOMOTOにご来店くださいまして誠にありがとうございます。

この度、 誠に勝手ではございますが入江本店の臨時休業期間についてお知らせさせていただきます。
ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2018年7月23日(月)~8月1日(水)まで臨時休業させていただきます。
お急ぎのお引き取りをご希望のお客様はお早目のご来店をお待ちしております。
またその期間のジュエリーに関するお問い合わせはジュエリーNOMOTOブライダル(片町店)までお問い合わせいただきますようお願いいたします。

皆様には大変ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。

【NOMOTOオリジナル】洋装リングピロー販売開始しました★

2018年06月26日

こんにちは。片町店のN坂です(*^_^*)

梅雨に入ってジメジメと暑い日が続いてますが、風邪もようやく治りかけてきました。
先日、久しぶりに家族全員揃ったので、海に行ってまいりました。
もちろん海開きはまだ先の話ですが、1歳の息子に海を見せてあげようということでお弁当を作っていざドライブ。だいたい小さい子供の元気な活動時間は午前中までです。お昼ご飯を食べてお腹いっぱいになると、午前中の疲れも出てかすぐにお昼寝モードになってしまうので、早めに出発。
お天気もよくて、海について遠くまで見渡せて気持ちが良かったです。
肝心の息子は寄せては返す波に少し怖がっておりました(^_^;)
すごい不思議そうに海を見ていたのが印象的でしたね。

さて先週は和装リングピローが出来上がって販売が始まりました。
ご興味を持ってくださったカップルさまもいらっしゃって嬉しかったです。
その時はまだ洋装のピローはなかったので、今回完成いたしましたので展示しております。
こちらも全てミシン縫製して仕上げております。
和装リングピローと同じように3パターン製作しました♫

まず一つ目はリボンモチーフでブルーカラーでまとめたピロー。
ピロー教室でも人気だったリボンモチーフを大胆にメインにして仕上げました。

2つ目はハート×ピンクカラーローズでまとめた可愛いピロー。
これも人気のデザインで教室では大量のバラを作らないといけないので初挑戦の花嫁さまは大変だったと思います。

そして3つ目はカラフルリボンと大きなフラワーモチーフで華やかなリングピロー
ラウンド型のクッションが特徴です。
リングをかけるフックも可愛いですよ(*^_^*)

価格はこちらも¥5.000〜6.000です。
同じようにマリッジリングをご購入いただいた場合は特別プライスになりますよ♫

また洋装もオーダーメイド受付ておりますので、気になった方はお気軽にお問い合わせくださいませ❣️

イベントシーズン到来♪

2018年06月24日

今日の金沢は、梅雨の合間の夏日です♪
青空が広がり、気温も高い…。

そして、香林坊大和からはアイドルグループの歌声も聞こえてきたり…

「夏」「イベント」のシーズンが到来ですね。

そして、今日はワールドカップ日本出場の第2戦目。
この時期、寝不足になっている人たちも多いのではないでしょうか?
今回も勝利を勝ち取って、勝ち点3を取って、
決勝トーナメントに進んでいただきたい!!
日本国民の総意だと思います。

そんな、いろんな意味で暑い日々が続いていく夏ですが、
ロマンチックなイベントもたくさんですよね。

ホタル観賞、七夕、花火、夏の夜空の星空観賞…等々、

プロポーズに持ってこいのシーンもたくさんです。
サプライズプロポーズをお考えの皆さま、
ジュエリーNOMOTOも是非、お手伝いさせていただきたいです!!

何でもお気軽にご相談くださいませ。

皆さんにとっても素敵な夏になりますように☆
そして、たくさんの方とジュエリーNOMOTOのご縁が繋がりますように☆

【よくあるお問い合わせ】切れたチェーンの修理について

2018年06月17日

こんにちは。片町店のN坂です♪( ´▽`)

今日はいいお天気ですね。お出かけ日和です♫
秋の入籍orお式に向けて今がちょうど探してご注文するのに良い時期です。
是非一度NOMOTOにご来店いただければなと思います。

さて今回はお電話や店頭でのお問い合わせで多いジュエリーに関するお問い合わせについてご案内させていただこうかと思います。

お手持ちのジュエリーは大切に長く使いたいと誰しも思うところですが、気づかぬうちに壊れてしまったということもやはりございます。

ご自身ではもちろん直すことはできませんし、かと言って簡単に処分できるものでもないため、みなさんジュエリーボックスの奥の方にしまってしまいがち。

特にペンダントやブレスレットに使われるチェーンが切れてしまい、使えなくなるというケースはとても多いです。
貴金属とはいえ繊細なチェーンは強く引っ張れば簡単に切れてしまいます。

NOMOTOにはそういった切れたチェーンを直せるかのお問い合わせがとても多いです。
勿論、修理の受付はしておりますが、全てに対応できるというわけではございません。なのでポイントをわかりやすくご説明致します。

最近のご依頼をうけたジュエリーでご案内致しますと…
こちらはダイヤモンド1pベゼル留めしたシンプルなペンダントです。
素材はシルバーで、チェーンの種類はアズキチェーン。
ジュエリーに詳しくない人でも聞いたことのある某有名海外ブランドさんが販売しているペンダント。と、いうことでNOMOTOは他社製品の修理依頼もウェルカムでございます。

アズキチェーンの一部分が切れてしまっているのでそこを直すのに溶接しなければなりません。

溶接し終わった後、少し硫化していたので磨いてメッキコーティングもして仕上げました。

今回は素材はシルバーでしたが実はシルバーといっても全て対応できるわけではありません。
シルバー製品はほぼシルバー925です。つまり92.5%は銀で、のこり7.5%は銅が合金されています。問題はメーカーに寄って違う金属を合金している場合もあり、特に輸入製品のシルバーなど、溶接した際その合金によって黒くなってしまう可能性があります。火にかけて変色してしまったら元には戻せません。
大手のメーカーが作ったものなら今回のように受付いたしますが、輸入商品やメーカーがわからないものなどはリスクもあるということをお伝えした上で受付できないものもございます。

他のK18やプラチナなどは基本的には修理できる素材なので大丈夫です。

そして切れたチェーンを溶接するのもしやすいチェーン、しにくい、またはできないチェーンというのもございます。

今回のチェーンはペンダントではスタンダードなアズキチェーンで一番修理がしやすいチェーン。溶接後もパーツ一つ一つがしなやかに動きます。

輪っか同士がくっついている形なので、溶接もし易いんですね。

そして溶接できるけれども、修理箇所は少し動きが硬くなるチェーンはこちら。

画像の上のチェーンは箱型で最もスタンダードなヴェネチアンチェーン。
下は細いボール玉が可愛いボールチェーン。
この2種類のチェーンもよく使われているデザインのチェーンですね。
これらは溶接した後、2〜3パーツほどくっついてしまうのでその部分だけやや動きに硬さが出ます。
着けていて違和感があるというほどではありませんが、よくよく見たら直したところがわかると思います。
チェーンとして使えるので、お直しのご希望の方はお手持ちのジュエリーをご持参いただいてご相談いただければと思います。

5 / 27« « ...34567...1020... » »