2019年・オーダージュエリー・ハイライト

2019年12月29日

2019年もいよいよ終わりの時が近づいて参りました。

今年も沢山のご来店誠にありがとうございました。

今年の後半からオーダーいただいたジュエリーを紹介するの媒体をインスタグラムに移行しまして
(https://www.instagram.com/jewelry_nomoto/)

試行錯誤しながら動画を作ったりまとめてみたりしてアップさせていただきました。

ご協力いただいたお客様誠にありがとうございました。

来年も引き続きインスタに投稿していきますのでフォローよろしくお願いいたします。

今回は未公開も含め、2019年8月以降でオーダーいただいた素敵なジュエリーの一部のハイライトです♪
是非ご覧ください。

--------------
鍛造製でより耐久性と着け心地を追求し進化したハーフエタニティリング。
幅、数、ダイヤの大きさを自由に選択できます。もちろんフルエタニティーも可能です。

--------------
平打ちのシンプルな形状に板留めで仕上げたカラーダイヤモンドが美しく個性的な鍛造製のマリッジリング

グリーンはトリートメント、ピンクはナチュラルインテンスピンク。プラチナの磨きの仕上がりもメンズとレディースで異なります。

--------------
ラインを2重に引くことで貴金属の美しい光の屈折が独特の表情になった、鍛造のマリッジリング。

メンズとレディースリングで実は「厚さ」を変えています。ぶ厚すぎず、薄すぎず、内甲丸のフィット感を追求しつつ意識して0.1㎜単位で調整しています。

--------------
お式まで1ヶ月を切った急ぎのオーダーマリッジリング、カタチも地金も違います。でもこれでもいいのです。お互いにつけやすい、着けたいリングを追求した結果なのです。

--------------
2020年の1月中旬にノモトの新しい定番の仲間入りになる鍛造のマリッジリングが実は登場いたします。
そのきっかけを作って下さった、鍛造のVラインマリッジリングです。
メンズはシンプルな甲丸ベースにトリートメント・イエローダイヤモンドをドイツ留めして仕上げております。
そしてレディースはハーフゾーンまでしっかりと留めた彫り留めのハーフエタニティリング。
今年の前半にもVラインで爪留めのハーフエタニティを特注で作らせてもらいましたが、どちらもとにかくVラインが美しい!
大粒のダイヤモンドリングとの重ね着けも相性がよくVのカーブがキツくないので男性も着けやすいのがポイントだと思います。
なにより、このラインが「鍛造製」で作られているのがポイントです。鋳造ではよくありますが鍛造では珍しい。
定番ラインははシンプルな甲丸ベースと爪留めエタニティで新作として登場いたします!ご期待くださいませ♡

--------------
2019年の後半もシンプルな鍛造の甲丸リングを沢山オーダーいただきました。
着けやすさと耐久性の高さに惹かれたカップル様が多かったという事でしょう。(あと価格的にも)・・・が実は幅も厚みもオーダーいただいた皆様、それぞれ異なります。
今回仕上げたリングを例に挙げますと、特にレディースリングをご覧ください。幅1.8㎜です。定番は2.0㎜ですが、サイズが小さく華奢な手の形。調整必須です。
NOMOTOは0.1mm刻みで調整しています。
そして美しいダイヤのスリーストーンを彫り留めでしっかり留めます。エンド処理の飾り玉がポイントなのです。これにより傾斜の角度を調整し美しいラインが出来上がります。

--------------
今年も多かったエンゲージリングのリフォーム。
たくさんのご相談とご注文をお受けいたしました。カップル様で来ることもあればご家族みんなで来られたり、リフォームに関心を持ってらっしゃるんだなと伝わってきます。
ダイヤモンドの美しさは永遠です。タンスに、クローゼットの奥に光に当てられず沈黙しているのは寂しすぎます。
新しい家族を迎えるのにダイヤモンドを贈る、譲る・・・こんな素敵なことはありません。
「ダイヤモンドを受け継ぐ」ことも婚約指輪の大切な意義の一つです。来年もご相談お待ちしておりますね。
代表といたしまして、着けやすい6つ爪ソリティアタイプのデザインに1ctアップのダイヤモンドをリフォーム。
さすがの1ctアップ。シンプルであればあるだけダイヤモンドの美しさ、輝きにウットリ吸い込まれそうになります。

--------------
まだまだご相談して下さる男性がいらっしゃって嬉しい限りのサプライズのプロポーズリングのオーダー。
NOMOTOのプロポーズ専用ページにはサポートサービスが充実しております。是非ご活用くださいませ。
街中の片町店より、駐車場が常設している入江店にご相談に来られるケースが今年は多いように思われました、誰かに見られることなく、ゆったりとした時間でしっかりご相談できるには入江店はおススメですよ。
来年も沢山の男性様のご相談お待ちしております♪
指輪又はペンダント・・・アイテムはどちらでもOK!サプライズがそれぞれうまくいきますように!

--------------
0.5ctアップの美しいダイヤモンドにふさわしいパヴェ使用のリング。左手薬指がダイヤモンドに包まれる気分はどうだったでしょうか。

--------------
誕生石のオパールを一部分に使用してみたい・・・花嫁様の小さな希望から始まったフルオーダーエンゲージリング。
オパールの遊色効果を見るにはある程度のサイズが必要。大きくなりすぎるとメインのダイヤモンドのバランスが狂ってしまう難題。
いくつかデザインをおこし、修正そして完成。


花嫁様の指のサイズは7号↓。その華奢な手にあふれんばかりの0.6ctダイヤ、オパール。そしてアシンメトリーのデザインバランスを調整するメレダイヤ
美しい仕上がりとなりました。(インスタにて動画も公開中。遊色効果の変化をご覧ください)




--------------
「母が大切に着けていた指輪だから自分でも着けられるようにリフォームしたいの」・・・そうおっしゃられて持ってこられたグレーパールのリング。
これをペンダントのトップにリフォームをご希望されました。
ご相談に来店されたお客様はかっこよかったです。何がかっこいいと申しますと、南洋黒蝶の大粒パールのネックレスをスマートに着けてらっしゃったのです。
ジュエリー好きとして思わず「綺麗です」よりも「かっこいいです!」とお伝えしました。それからいろんなジュエリーに関する話に花が咲き、普段ブライダルリングを説明することが多いですがこの時ばかりは色石やパールのことで盛り上がりました(長話にお付き合いくださいましてありがとうございました)
ペンダントトップはえくぼを隠して美しい外観、存在感のあるお仕上がりになりました。

そして黒蝶パールネックレスを買われた時にもらったという、同じ色のパール玉を二つイヤリングも加工するオーダーもいただきました。

・・・・ということで一つ一つ時間が経ってもその時のやりとり、打ち合わせなど鮮明に思い出されます。
デザインが決まるまでいろんな提案をさせてもらいつつ、職人に相談したり見積もりを取ったり、修正したりするのが本当に楽しいです。

そして仕上がりを笑顔で喜んでくださるお客様を見るのが幸せです。

来年の1月末にもハートシェイプダイヤモンドを使用したフルオーダーエンゲージリングが完成して工房から上がってきます♪仕上がりが楽しみで仕方がないですね♡♡♡

パンフレットやHPのコレクションにも載っていないオーダージュエリーの数々、来年も沢山手掛けたいと思いますのでお気軽にご相談くださいませ。

来年もよろしくお願いいたします。

イエローゴールドの鎚目 素敵なマリッジリング

2019年10月17日

鎚目のリングはよくご注文いただくのですが、

細かな模様でつや消し、リングは幅広のイエローゴールドで

オーダーをいただくことはこれまであまりありませんでした。

イエローゴールドの色と鎚目のテクスチャーにつや消しが

上品にマッチして素敵に出来上がってくれました。

お付けいただくのも個性的なお二人なのでトータルでとてもいいお仕上がりに。

新しい天然石アクセサリーが完成しました♪

2019年07月21日

昨日、今日もジメジメした天気ですね(~_~;)

そんなか、プロポーズをするのに、婚約指輪をオーダーいただきました。

サイズでお悩みだったのですが、後日サイズ直しも出来ることをご案内して決められました。
プロポーズは来月をご予定しているということで成功されることを願ってやみません。

今日はここ二週間ぐらいコツコツ制作していた天然石のアクセサリーの新作が出来上がりましたのでご紹介させていただきます。

まずはこれから梅雨明けして夏本番を迎えますので、この時期に着けやすいシェル(貝)パーツをふんだんに使ったアクセサリーを幾つか作ってみました。

シェルをベゼル的に石を囲うようなデザインのネックレスを作ってみました。
このパターンのブレスレットを先行して販売していましたが全て完売しましたので、残りのシェルパーツをふんだんに使ってネックレスに仕上げました。

フローライトのブレスも涼しげで着けやすいですよ。
そしてワイヤーアートも織り交ぜて作った軽やかな印象のイヤリング。

グリーンアベンチュリンとシトリンを使っています。

イヤリングからピアスに変更も可能です。(数日お時間いただきます。)
これまでに作ったアクセサリーは皆様一目惚れしてご購入いただいてるので、ブライダルジュエリーと違いその日に持ち帰れますし、価格もとってもリーズナブルです。

他にも数点制作中ですのでまたお披露目できたらと思います。

【天然石アクセサリー】ロングネックレス&ブレスセット【オーダー】

2019年07月09日

こんにちは。片町店のN坂です。

去年くらいからちょこちょこ作って販売していた天然石アクセサリーなんですが、観光客や地元の方も目に付いてご購入いただいております。
これから本格的な夏になりますから、天然石はその名の通り「石」なので着けた時にヒヤッとして冷たくて気持ちがいいのです。

少し店頭在庫も減ってきましたので、またちょこちょこ作り始めたN坂なんですが、店頭商品以外にも別注でお作りすることもできます。

今回はグリーンフローライトのオーバル型大粒を使って140cmのロングネックレスとブレスレットのオーダーをいただきまして作らせていただきました。

中には紫色のフローライトも混じっているので選別選別・・・・。

ボリュームのあるフローライト・ロングネック!

マグネットクラスプで脱着が簡単♪なフローライトブレス

こんな感じで石を選んでお作りできます♡
片町店にいろいろございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ

【カラーストーン】真紅の宝石【ルビー】

2019年07月03日

7月になり、今年も早いもので後半に入りました。
まだ梅雨も明けずジメジメしていますが、この時期ぐらいから、秋口に結婚式を控えているカップルの皆様は指輪を下見から本格的に決める時期になります。

今年もお盆の時期は少し長い連休になりますからジュエリー工場もお休みになるところが多いでしょうし、制作期間を考えると早めのオーダーが安心かと思います。

さて今回はカラーストーンのご紹介です。

7月の誕生石は有名なルビー。
赤色の代表石の一つで、人気の宝石です。

発色もピンク色が強いものからピジョンブラッドと呼ばれる赤い色まで様々です。
今回は赤い色石をお探しになっていたお客様が入江店に来店されて、ルビーの指輪をご購入いただきました。

見てください。この鮮やかで美しい”ピジョンブラッド”
ダイヤモンドの透明感がさらに赤を引き立ててくれて、何度も見てしまいます。

一般的なルビージュエリーはのピンク色が多いですし、仕入れ値も小さいサイズのものはそんなに高くはありません。

このぐらい発色の良いルビーは希少性も高いのでそれなりの価格が付きますがこの色味、いつまでたっても飽きない。
引き込まれる良い石です。

実は入江店には他にもレアストーンをつかったジュエリーがたくさん置いてあります。

なかなか全部ご紹介しきれないところがあるのですが、色石の「希少性の高いランク」のジュエリーをお探しの方は是非一度入江店にお寄りいただければと思います。

カラーダイヤモンドをメインにしてオーダーメイドジュエリーを作ってみませんか?part1

2019年06月15日

ダイヤモンドと言えば無色透明をイメージすることが多いかと思います。
実はダイヤモンドはカラーが豊富です。レッド、グリーン、イエロー、ブルーそしてピンク。
無色透明なダイヤモンド以上に価値があり、希少性も高い「奇跡のダイヤモンド」になります。

メレダイヤ(小さいダイヤ)なら婚約指輪でもセッティングして何度もお作りしておりますが、メイン(センターダイヤモンド)をカラーダイヤで作るというのは究極のジュエリーの一つになります。
そんな究極のジュエリーを探しているお客様におススメしたいカラーダイヤモンドをご案内いたします。

一点物のファンシーディープ・ブラウン・オレンジ・ピンクダイヤ。
0.423ctの大きさがあってラウンドではないですがなじみやすい丸さがあります。
名前の通りいろんな色が混ざったようなピンクダイヤで珍しいお色です。
ルース販売で¥600.000(本体価格)になります。

おすすめのデザインはこのダイヤを小さな白いダイヤモンドで取り巻いて仕上げるパヴェセッティングです。トータル¥850.000(本体価格)でできる内容です。
金額だけ見るとすごい価格ですがレアリティからすると実はお安いのです。実際にルースを見てみたい方は来店予約をお願いいたします。
カラーダイヤモンドの美しさ、ぜひご覧くださいませ。

【フルオーダー】ホワイトからピンクへのグラデーション【ブライダルセットリング】

2019年06月14日

4月のとある日のことでした。
お仕事の関係で金沢にいらっしゃった県外のカップル様。

ご結婚指輪を準備するタイミングで、何気なく弊店にいらっしゃったのが始まりでした。

ダイヤモンドの仕入れや価格、指輪の作り方などどれを聞いてもとにかく「安い・・・なんでそんなに安くできるのか・・・」というお言葉をいただきまして
お客様のお住まいの地域にももちろんジュエリーショップがあって、いろいろ見られたりお見積りを取られたりしていたので価格の違いに驚いていらっしゃいました。
結果的にノモトですべてオーダーするというご縁になりました。

初めは結婚指輪だけのお話だったのですが、ご婚約指輪も理想のデザインにピンクダイヤを使いたいという事で重ね着けのバランスから打ち合わせさせていただきました。
婚約指輪はフルーオーダーでデザインはこちら

ダイヤモンドを留めるところはプラチナで、リング本体は可愛いピンクゴールド♡
大きなセンターダイヤモンドに沿うようにかわいいピンクメレダイヤを2ピース両サイドにセットしたデザイン。
そこにアンティークラインのミルラインの入ったピンクゴールドの組み合わせです。
ワックスでの確認もあり・・・

完成したのがこちら♪


大人可愛いエンゲージリングになりました(*´ω`*)
そしてセットリングとしても使うマリッジリングはもちろん鍛造製。
今回初めて鍛造のVラインハーフエタニティリングを作りました。

地金も通常のピンクゴールドではなく、コーラルゴールドという、地金で甘すぎない大人のピンクゴールドカラーで
メンズはPt×CLGミルライン鍛造リング、レディースはCLG・Vラインハーフエタニティリングです。

重ねつけが可愛い~!でも肌馴染みがいいので着けやすい仕上がりになりました。

素敵な指輪を作るお手伝いをさせていただきまして本当にありがとうございました。
また金沢に来ていただいた時はお気軽にお寄りくださいませ。

【フルオーダーペンダント】大迫力のメンズジュエリー

2019年05月19日

こんにちは片町店のN坂です。
GWも終わり平穏な日々に戻りましたね。
GW期間中は沢山のご来店誠にありがとうございました。

数か月前からずっと打ち合わせをさせていただいたジュエリーがございまして、
GW前に完成したのをここ最近お引き取りいただきました。

完成したジュエリーを箱から空けていただいた時に「凄い!」「可愛い!」とおっしゃっていただいてホッとしたN坂でございます(;’∀’)

ファッションジュエリー(内容としてはファインジュエリー)で

メンズ用ペンダントをお作りいたしました。

そしてメンズのデザインに合わせてペアのレディース用ペンダントも同時に制作。

ペアペンダントでこんなに迫力あるものを作ったのは初めてです(笑)

長方形プレートを2枚、一つはボーダーライン、もう一つはダイヤモンドで敷き詰められております。素材は全てK18YGで、メンズはチェーンは過去最大の太さがあります。メンズペンダントだけで約25g・・・重量感が凄かったです(;・∀・)

レディースは逆に繊細な完成でとても可愛らしい仕上がりになりました。

トップは取り外しもできるので、2枚重ねはもちろん、一つだけでもつけて楽しめます。

縦横の対比、プレート自体の厚さ調整など細部にわたって細かくお客様とご相談、そして職人とも相談して完成いたしました。

このケースがきっかけで、チェーンの太さやバリエーションのサンプルを充実致しましたのでチェーンネックレスを本物(貴金属)で探していらっしゃる方はご試着出来ますので是非片町店にお寄りくださいませ。

最後に素敵なペンダントをオーダーして頂きましてありがとうございました。

 

 

【Birthday💎Stone】イエロートパーズ【Ring】

2019年03月15日

こんにちは♫
片町店のN坂です。
今週はぐずついた天気で午前中晴れて、午後から雨みたいな感じが多かったですね。

今回ご紹介するのは、久々にカラーストーンリングのオーダーを受けました。

誕生石のトパーズリングを無くしてしまい、ずっと心残りだったという事で、ルース(裸石)を取り寄せて見ていただき、リングのデザインを決めていただき、完全フルオーダーになりました。


黄色の発色が美しい、エメラルドカットのトパーズ。
タテヨコ、80×100サイズです。
リングのデザインはシンプルにK18YGでトパーズのサイズに合わせて3㎜幅の甲丸ストレートで仕上げました。

黄色×黄色の組み合わせもなじんで綺麗なリングになりました♡

ルースからお取り寄せ可能ですので、オーダーで作ってみたいなという方はお気軽にご来店、ご相談ください。

【婚約記念】ペアダイヤモンドペンダント【メンズジュエリー】

2019年03月10日

こんにちは♫片町店のN坂です。暖かくなってきたなーと思っていたら3月に入りましたね。

ここしばらく、リングのデザインを考えたりリングピローを3種類作ったり、チェーンサンプルを増やしたりといろいろやっていまして、ブログを更新するのにやっと落ち着きました♪( ´▽`)

今回ご紹介したいのは、「エンゲージペンダント」です。

婚約記念品といえば婚約指輪=エンゲージリングですが、たまにペンダントで作りたいというご希望の方もいらっしゃいます。もちろん指輪というよりも「ダイヤモンド/不滅の愛[石言葉]」を贈ることに意味があるので、ペンダントにして贈るのもとっても素敵です。

ただ今回、通常のオーダーと変わっているのは「ペア」で作られたということでしょうか。

まず、完成したペンダントはこちら♡

上がレディース、下がメンズです。

2本とも0.2ctUPのダイヤモンドで、レディースはホワイトダイヤ、メンズはブラックダイヤで、ベゼルセッティングで仕上げています。

チェーンはアズキチェーンで太さを変えてプラチナで作っております。

メンズはブラックダイヤモンドなので不透明でマットな印象。

シンプルなデザインなので使いやすいです。

お互い同じデザインでペアらしさもあり素敵なオーダーをされたなあと思いました。

ぜひ長く使っていただきたいですね(⌒▽⌒)

ご予算は参考価格ですが、0.2ct台で25万〜30万円台でペアでお作りできますので、
一本の婚約指輪をオーダーするのと同じご予算でも2つ作ることもできるということになります♫

これから婚約記念品を考えるカップルの皆様にもご参考になるようなオーダーでございました。

1 / 41234