blog

【婚約指輪】春のウェディング【婚約指輪】

2019年04月26日

桜も散っていよいよ平成最後の金曜日になりました。

こんにちは🌸片町店のN坂です。

皆さんお花見は楽しめましたでしょうか。
我が家は桜の木の下でお花見とまではいきませんでしたが近所の公園の桜で楽しませてもらいました。
2歳児の息子も桜を見るとDA PUNPさんの「桜」を一生懸命踊っていました(笑)

2週間程度でしたが桜並木を見ると癒されましたね。

春に(4月)結婚式をされたカップルさまで、すでにお渡し済みですがオーダーいただいた指輪をご紹介させていただきます。

富山からネットで検索されてご来店いただきました。

一生に一度のことだからオーダーで作りたいという強いご希望で、婚約指輪、ご結婚指輪をセットでバランスよく着けられるように
一緒に一緒にデザインを考えさせていただきました。
3本とも同時にご注文いただきましたが、まずはご結納が控えているという事で先にエンゲージリングを作りました。
(NOMOTOは納期を調整することができます)

アームがミルを巻き込みながらねじっている個性的なデザインです。ネジっていますが、ストレートラインで華奢さが効果的なラインです。センターダイヤモンドは0.4ctupの高品質なものをお選びいただきました(*´ω`*)素敵♡


お客様からご結納の時に撮られたお写真を見せていただき、雰囲気が素敵すぎるので、お願いしていただきました!
とってもよいご結納だったそうです♡

そして新たにフルオーダーされたマリッジリング。リボンリングとして人気のあるデザインがノモトにあるのですがそのデザインはメンズとレディースで絞りの数が
異なっていたのでそこも全部そろえるという意味で新たにお作りさせていただきました。

三本セットリングです。
メンズも細かい細工がしてありまして、リングの内側にも男性様の大切な意味を持つロゴマークも入っている仕上がりになりまして、表面も内側も全てこだわったものを
作らせていただきました。

最後に3本ご注文いただいたお礼にハンドメイドのリングピローをお客様のご希望のデザインと色を合わせて作らせていただきました(*´ω`*)

素敵なお式をなさったと思います。
またお気軽に金沢に遊びに来ていただけたらと思います♪

【NEWS/男性様必見♥最短1週間で完成】サプライズ・プロポーズプラン

2019年04月10日

大好きな彼から贈られるプロポーズリング…
女性にとって永遠の憧れであり、最高の喜びと一生の思い出。
カップル様が充実した婚約期間を過ごして頂きたい…そんな思いを込めて。
HPプロポーズイメージ1A
エンゲージリングプロポーズ用デザイン2
☆サプライズ・プロポーズプランをご利用の方は最短1週間でご準備可能です。

>>デザインもサイズも思いのまま☆

【エンゲージリング】Design renewal ソリティア【婚約指輪】

2019年03月22日

こんにちは片町店のN坂です。
昨日はものすごく温かい気温でしたが今日になると又寒い・・・どうなってるんでしょうか(笑)

スポーツ界の話ですが、とうとうイチロー選手が現役引退を表明。
イチロー選手のファンでもあり、メジャーリーグも勿論よく見ていたので一つの時代が終わったのだと、いやでも実感しました。
ワールドシリーズにいってチャンピオンリングをとってもらいたかった。
でもこればかりは個人の力ではどうすることもできないことなので見てみたかったシーンがあるとすればそこだけでしょうか。
でもたくさんの素晴らしいキャリアを残されて本当にお疲れさまでした。

3月ももうすぐ終わり新年度に向けて生活環境がガラリと変わる人もたくさんいる4月になりますね。
ここ数年、婚約指輪の価値観に変化はあったでしょうか。
ダイヤモンドはもともと20億年以上前から地球に存在してきて、何百年たっても美しさや輝きは変わらない。
変わっていくのは人間の価値観だけ。

いろんな統計を見ていますが、婚約指輪を購入するカップル数も全体の約65%といったところです。
そしてご予算も15万円~20万円ぐらいまでというケースが増えてきて、より堅実的なお買い物をされているなという印象です。
もちろん決まった予算でも、買うお店によって内容は全く異なります。

最近はダイヤモンドを安く設定しているところも増えました。
代わりにリング代が高くなって結局あまり変わってない印象ではありますが。

これから「人工ダイヤ」も市場への参入が増えていくでしょう。
10年後には現状では想像できない選択肢があるかもしれません。

ノモトも長くダイヤモンドを取り扱ってきて参りました。もちろんこれからもそれは変わりません。
ダイヤモンドは変わらないけど、それを乗せるリングは変化して参ります。
以前から取り扱っていた6つ爪セットのソリティアリング。
今回リニューアルしたしました。
前回と違うのはシャトンの高さとより光を取り込む側面の透かし。
そしてしぼり腕の形。マリッジリングとの重ね着けもしやすく、リングの上にダイヤモンドが浮かんでいるようにその存在感をたっぷりと見せています。


0.3ct~0.5ctまでの大きさのダイヤモンドが乗せることができます。

リングフレームは参考価格ですがプラチナで8号サイズでしたら¥50.000+税でしょうか。
究極のシンプルが見せる美しさを是非ご試着ください。
ダイヤモンドを美しく見せるための、リングフレームです。(片町店にてサンプルお取り扱い中)

【婚約記念】ペアダイヤモンドペンダント【メンズジュエリー】

2019年03月10日

こんにちは♫片町店のN坂です。暖かくなってきたなーと思っていたら3月に入りましたね。

ここしばらく、リングのデザインを考えたりリングピローを3種類作ったり、チェーンサンプルを増やしたりといろいろやっていまして、ブログを更新するのにやっと落ち着きました♪( ´▽`)

今回ご紹介したいのは、「エンゲージペンダント」です。

婚約記念品といえば婚約指輪=エンゲージリングですが、たまにペンダントで作りたいというご希望の方もいらっしゃいます。もちろん指輪というよりも「ダイヤモンド/不滅の愛[石言葉]」を贈ることに意味があるので、ペンダントにして贈るのもとっても素敵です。

ただ今回、通常のオーダーと変わっているのは「ペア」で作られたということでしょうか。

まず、完成したペンダントはこちら♡

上がレディース、下がメンズです。

2本とも0.2ctUPのダイヤモンドで、レディースはホワイトダイヤ、メンズはブラックダイヤで、ベゼルセッティングで仕上げています。

チェーンはアズキチェーンで太さを変えてプラチナで作っております。

メンズはブラックダイヤモンドなので不透明でマットな印象。

シンプルなデザインなので使いやすいです。

お互い同じデザインでペアらしさもあり素敵なオーダーをされたなあと思いました。

ぜひ長く使っていただきたいですね(⌒▽⌒)

ご予算は参考価格ですが、0.2ct台で25万〜30万円台でペアでお作りできますので、
一本の婚約指輪をオーダーするのと同じご予算でも2つ作ることもできるということになります♫

これから婚約記念品を考えるカップルの皆様にもご参考になるようなオーダーでございました。

【エンゲージリング&ペンダント】フルーオーダーアンティーク【+リフォーム】

2018年11月18日

こんばんは。片町店スタッフのN坂です。
今年も残り2ヶ月を切りましたね。4月に産休明けて仕事復帰してから、毎日ものすごいスピードで過ぎていきました。
ほっと一息つくのはまだまだ先ですが、楽しく過ごせたなと思います。

産休前は結構な頻度でフルオーダーのご注文を担当することが多かったのですが、産休に入ってから一年以上ジュエリーのデザイン画を描いてなく、ブランクあるかなーと思っていたのですが、今回久々にフルオーダーのご注文をいただきまして、無事に完成、お渡しさせていただきました。

お客様が持ち込まれたのはお母様から譲っていただいた2つのダイヤモンド。それをリフォームして使いたいというご希望です。
初めはNOMOTOオリジナルのリング枠からご提案していましたが、フルオーダーもご案内したところ、お二人だけのオリジナルリングにしたいという事で
デザインのイメージやお好みをカウンセリングして打ち合わせがはじまりました。

数年前には2つのメインダイヤモンドを一つのリングにしたいというオーダーを受けて作ったこともあったのですが、今回はペンダントとリングの2つのアイテムを作ることに。

ちょっと話が脱線しますが、エンゲージ関連でペンダントとリングとどちらを作るか迷っているというお声をよくお客様から聞きます。
どちらも使いやすく素敵なジュエリーアイテムですが、その時にアドバイスとして「デザインを自分でたくさん見て楽しみたいならリング。自分を相手から見てもらう時にアピールしたいならペンダント」という事を申し上げます。

ペンダントは鏡がないと身につけた自分を見ることができません。そして大粒でない限り、ペンダントトップは首回り、顔周りの印象を変えるアイテムとして
より体に溶け込む感じになります。

逆に指輪は他人の目線に入ることはあまりなく、自分が見て楽しめる距離感があって、同じジュエリーでも見方、見られ方が異なります。

どちらも持っているとより楽しめちゃいますけどね(*^-^*)
そんなお話も今回のお客様にもさせていただいて、どちらもリフォームをご希望されました。

エンゲージリングの方は大きな挑戦と言ったら少し大げさですが、取り巻きダイヤモンド×アンティーク調というコンセプトで、取り巻きダイヤモンドといえば
リングのアーム部分もすべてダイヤモンドというのがスタンダードですが、今回はミル打ち加工も施したラインになって、完全にオリジナルデザインになりました。
デザインパターン①

デザインパターン②

お客様のご希望はリングシャトンの側面にハートモチーフが欲しいという事だったので、それも取り入れたデザイン画です。
N坂のアイディアとしては、側面の見えないところにもダイヤモンドとミルの細かい細工を施してより繊細な仕上がりになるように工夫しました。

メレダイヤモンドはすべて最高ランクのもので、取引のあるグランバーガーダイヤモンズのダイヤを使用しております。
一つ一つハート&キューが付いているので小さくてもダイヤモンドの照りが強いですね~(^_-)-☆

そして完成したのがコチラ☆

斜めから見ると・・・

そして側面☆彡

これだけセンターダイヤモンドが取り巻いて直径が大きくなっていますが、マリッジリングともぴったりと重ね着けできるように作ってあります。
ミル打ちはもちろん職人が一粒一粒丁寧に打っています。その仕上がりの美しさには脱帽です。

そしてもう一つのペンダントリフォーム。
一粒ダイヤモンドではなく、少しメレダイヤもついたこちらも繊細な仕上がりになりました。

最後に、持ち込みリングの石を外して空枠になったプラチナリングをさらにリフォームしてシンプルな甲丸リングに。

これは譲っていただいたお母様に感謝を込めたお返しです。リングの内側人はシークレット・メッセージの刻印をサービスさせていただきました(*´ω`*)

お二人ともお引き取りの際とても喜んでくださったので安心いたしました。
何度かのメールでの打ち合わせにご協力いただきまして本当にありがとうございました♡
お式の予定などまだまだこれから決めて行かれるので婚約指輪を存分に着けて楽しんでいただけたらと思います。

本当にご婚約おめでとうございます!

【エンゲージリング】華やかなSラインパヴェアシンメトリー【婚約指輪】

2018年06月10日

こんにちは(*^▽^*)片町店のN坂です。
昨日はたくさーんのご来店&ご注文ありがとうございました。

ブライダルリングのご新規様はもちろんのこと、修理のお問い合わせや店頭に置いてある天然石アクセサリーにご興味を持って入っていただいたりと、それぞれのお客様と沢山いろんな話ができてN坂はとーっても楽しかったです。
皆様いろいろデザインやご予算などで悩まれていらっしゃるので、何とかお客様のご予算内で最大限いいものを作れるように企業努力し続けないとと、改めて思いました。

数日前には産休前に担当させていただいたお客様とまた再会できました(*^▽^*)
かわいい男の子と一緒にご来店されまして、すっかりパパさんになっていたご主人様。
奥様はお仕事でお会いできませんでしたが、結婚指輪の表面のダイヤモンドの追加加工やお子様の誕生石をリング内側に記念に追加でいれられました。
家族が増えるとそれを小さくても証として指輪に残せるというのも素敵ですよね。
ブライダルリングは「買っておしまい」というイメージが強いですが、あと後も何かの記念の折にご活用いただければ嬉しいです。

そして昨日は開店と同時に婚約指輪をご購入いただいたカップル様がお引き取りに来られました。
N坂が担当させていただきまして、お渡しできるのを楽しみにしておりましたよ~(*´ω`*)
翌日にはご結納されるという事でNOMOTOからご成約者様に無料でお渡ししている結納用の桐ケースにセットしてお渡しいたしました。

(※桐ケースの中にリングケースが収納で着て外箱には「寿」が書かれております)

お二人が選んでくださったのは美しいSラインのアシンメトリーパヴェリング。
左右ダイヤモンドの留め方が違っていてSラインに沿って美しいダイヤラインになっており、センターダイヤモンドも大きいサイズのダイヤモンドをお選びいただきましたがとてもよいバランスに仕上がりました。


彼女様がちょうど当日ご友人の結婚式に参列されるということでドレスアップされていらっしゃっていてなお美しい・・・( *´艸`)
婚約指輪を着けられていて笑顔がとーっても素敵でした❤
(お二人ともお写真掲載ご協力ありがとうございます)

今日もすてきなご縁がありますように・・・(*´ω`*)

【リフォーム】サプライズプロポーズ【エンゲージリング】

2018年05月26日

こんにちは(*^_^*)また風邪のぶり返しで拗らせ中のN坂です。
私にうつした息子はだいぶ元気になって遊んでいますが、私の方が重症化しているのは何故なのか(ー ー;)暫くはガラガラ声でお聞き苦しいかと思いますが、お客様ご容赦ください。

さて、今月の初めの方にご来店いただいた男性のお客様がオーダーされたリフォームのエンゲージリングが出来上がり、お客様の手元に届きました。

お母様がお譲りになられたダイヤの指輪なんですが、拝見した時に指輪に傷が殆ど入っておらず、そのままでも十分使っていただけるぐらい状態が良かったのです。

ですが、彼女さまのサイズがとても小さいということで、指輪自体も少しボリュームのあるデザインだったので、つけにくいことも考えて、リングフレームを新しくすることに。

彼女さまのお好みなどお聞きしながらアドバイスしつつ、男性様は一生懸命考えてベストなリングフレームをお選びいただきました。

お持ち込みのリングと比べると華奢で小さいサイズの方でも着けやすいデザインです。

真ん中のダイヤモンドはもちろん使用していますが、今回はサイドメレダイヤもサイズがあったのでそれも新しいフレームで使用しています。
残ったダイヤモンドはマリッジリングに入れても素敵かと思います。
もちろんこの日に間に合うために職人に頑張ってもらいました(*^o^*)

そしてちょうど今頃予定されてたご旅行中なので、ぜひ成功しますように…!

お二人にとって最高の出来事のお手伝いができて幸せです。

【特別なダイヤモンドたち】~FL・IFダイヤモンド~

2016年10月30日

2014-12-24-13-32-47
こんばんは(*’▽’) NOMOTO BRIDAL片町店スタッフのパールでございます。
本日は快晴の秋晴れで街中も人通り多かったですね(*^▽^*)
結婚式の帰りかな?という人たちも歩いていらっしゃいました。
昨日もハロウィン・イベントで大人も子供も仮装している方を沢山見ました。

天気がいいと外出したくなりますが、そんな中NOMOTOに昨日、今日とご来店・ご注文いただいたお客様ありがとうございました。

最高のオーダーをいただきましたので、頑張ってお作りさせていただきます。

お客様とお話ししていきますと、デザインはもちろん、ダイヤモンドにもこだわりたいかたも沢山いらっしゃいます。

ダイヤモンドを選ぶ基準としまして、4Cというグレーディングシステムが世界共通でダイヤを選ぶ基準として設けられていますが(4Cの詳細はAbout Diamondをご覧ください)4Cだけでは決定できないダイヤモンドの輝きや印象が異なることがあります。

例えば2石同じグレードのダイヤでも見る人によって美しいと思う石が同じとは限りません。

難しいのは美しい指標は見る人によって変わって当然なので、美しい価値観を統一させることは人間の感性を否定することになります。

大切なのはご自身でいろんなものを(ダイヤならダイヤを)見比べて惹かれるものを選ばれるのが一番大切だと思います。

今回も4Cグレードでは最高ランクのDカラー、クラリティFL/IF トリプルエクセレントカット・H&Cの石を数石ご用意させていただきまして、その中からお客様が惹かれた石をお選びいただきました。

店側(売り手側)から進められるがままに選ぶよりもずっと価値ある選択肢をなされたなと思いますし、我々もお客様が選ばれたダイヤモンドを大切なジュエリーにしていくことによりしっかりしたものを作ろうという使命感を感じるのです。

【お客様が選んだ特別なダイヤモンド】というのは本当に大切なものです。
これまでもこれからもお客様が選びやすいサービスをご提供させていただきたいと思います。

初めてで4Cってそもそも何?というお客さまにも基本的な情報からわかりやすくご説明させていただきますので、お気軽にご来店いただければと思います。

クリスマスに向かってそろそろエンゲージリングを・・・と考えていらっしゃる男性様にもプロポーズリングを贈りやすい形でプランを作っておりますのでぜひご活用いただければと思います。

最近はゼクシイネットや弊社HPで来店ご予約される方も多いので、あらかじめご予約されてじっくりダイヤモンドやデザインを見てみたいお客様はご予約もお勧めでございます(*^▽^*)

ベテランスタッフがご案内させていただきますので、心よりお待ちしております♪

NOMOTO BRIDAL パール

【ボリューム×シンプル】フルオーダーエンゲージリング

2016年10月23日

こんばんは(*’▽’) 片町店スタッフのパールでございます。

最近体力強化しないとということで朝にウォーキングをしているのですが、夜に歩くとやはり肌寒いところ、朝,お日様を浴びながら歩くと暖かくていいですね。
持続できるように頑張りたいと思います(;・∀・)

沢山のカップル様にフルオーダーのエンゲージリングを担当させていただく機会が多いのですが、どんなに世にたくさんのデザインがあってもフルオーダーをご希望されるのはご自身がイメージしているデザインと、現物に何かしらの違和感を感じて、納得できないというものが理由としてございます。

イメージをより明確にご提案の時に導いてお客様がご納得できるものを作るのがフルオーダーの最大の良さになります。

花嫁様がデザインのイメージや理想を考えるほど、それを具現化できるのです。

今回もパヴェセッティングにシンプルさと重ねつけができること、そして着けやすさや見た目のボリューム感、そして品質を一つのエンゲージリングに詰め込みお作りいたしました。

%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%b7%bb%e3%81%8d%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3
取り巻き(パヴェ)と言えばセンターダイヤモンドをメレダイヤで囲み、リング本体もアーム部分に沢山のメレダイヤを並べるのが定番ではありますが、マリッジリングの重ね着けをしたいときにマリッジリングに鎚目打ちや艶消しテクスチャのあるハンドメイド感のあるデザインを考えた場合、ゴージャスなデザインとの組み合わせでどうしてもバランスが合わない場合が多いのです。

でもパヴェ要素はデザインに欲しい。というご希望に、アームのメレダイヤモンドをなくしたパターンをご案内いたしました。

取り巻きの難しいところはダイヤモンドの台座の円周が大きくなるので台座自体を低く設定してしまうとマリッジリングにぶつかって大きなすき間ができてしまうので、それを解消しながら、美しく重ねてバランスがいいようにデザインを考えました。コンマmm単位の微調整が必要です。

そしてアーム部分の甲丸を美しくみせるために反り上がりではないパターンを考えました( ..)φ
反り上がりはストレートラインの甲丸の良さがあまりでないと考えています。

%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%b7%bb%e3%81%8dcad
CADデータを作るときにすでに重ね着けのバランスも設定しながら作っていきます。
ここにリングの厚みも重要な要素になりますから、より慎重に調整していきます。
%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%94%a8
そして完成いたしました☆
torimakiengagu
完成後にマリッジリングとセットしてみるとすき間なくピタリと重なってくれました♡

シンプルな丸みのあるアームに高品質な0.3ctUPのダイヤモンドを小さなメレで取り巻いた、ボリューム感たっぷりの存在感のあるエンゲージリングです。

K18ゴールドで作ったらまた印象が変わりそうですね(*^▽^*)

沢山着けていただきたいと思います♪

NOMOTO BRIDAL パール

【フルオーダーでもご予算内で作れます♪】コンビネーションエンゲージリング

2016年07月18日

2016

こんにちは(*^▽^*) パールでございます☆

3連休最終日になりますが、本日は夏らしい良いお天気に恵まれましたね。

昨日はお休みをいただきまして久々に主人と出かけたわけですが、お茶専門店が販売展示イベントを開催しておりましてそのお店のファンであるパールは行って参りました(#^.^#)

産業展示館で開催されてましたがちょうど甲子園地方予選も開催されていて球場内には入りませんでしたが、熱い応援が外まで聞こえてきました。三年生は最後の夏ですからね、高校球児がんばれ~!ですね。
そして沢山の関係者の皆さんが球場に来るわけですから、駐車場の誘導だったり、チケット販売の売り子さんだったりがみんな高校生で、それぞれ一生懸命対応している姿にもなんだかエライなぁ~と感心しておりました。

お茶専門店のイベントは普段お店には並んでいない限定のお茶だったり、トルコの素敵な茶器や各地のお菓子などいろんなお茶にまつわる商品が沢山あって目移りしてました(笑)
でも今回注目していたのは、ノン・カフェインのお茶ですね。

ご来店いただいたお客様の中には妊娠中の花嫁様ももちろんいらっしゃるわけでして、やはり体調的に優れない時もあったりします。
しかもこの季節柄、体力の消耗も激しいかと思うので、少しでも水分を含んでいただけると楽になったりしますよね。

でもだいたいのお茶にはカフェインが含まれていまして妊婦にはよろしくない・・・ということで、ノンカフェインでもおいしいお茶を探してきました(*^▽^*)

ピロー教室などでも長時間になるとお茶やお菓子を食べながら開催することもありますのでそんな時にでも飲んでリラックスしていただけるようにしていきたいなと思っております。

+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+ +―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+*☆*+―+

さて今回ご紹介したいブライダルリングはフルオーダーでお作りさせていただいたエンゲージリングです。

ここ最近フルオーダーのエンゲージリングご注文もいただいておりますが、完成して無事にお渡しできた分をご紹介いたします。

ご友人からご紹介いただいてご来店されたカップル様。

最初は女性様だけでデザインのご相談。いろんなカタログを見られてご自分の理想としているデザインが決まってそれを作りたいというご希望でした。

まずはその内容をデザイン画でしっかりしたイメージすべく2パターンほど描き起こします。この時に工房とも打ち合わせをして、フレームを作る代金など細かいお見積りも出していきます。(※デザイン料は無料です)
コンビネーションフルオーダーエンゲージリング5
その後カップル様でご来店いただき、爪の形やリング幅、そして地金の組み合わせの確認など様々な内容をサンプルリングなどを活かして具体的な内容にしていき最終デザインを決定、ご注文となります。
コンビネーションフルオーダーエンゲージリング4
デザインの1回目と2回目には少し修正が入っているのが分かりますでしょうか?

デザインが決定したら、早速工房に発注します。
まずはジュエリーを作るに欠かせない、3DCADでデータ化して参ります。
コンビネーションエンゲージリングCAD
この時点で手描きのデザイン画よりさらに現物のイメージがしやすい状態になっています。

通常はここから原型のワックスを出して仮フィッティングをしていきますが今回はコンビネーションなので、シャトン部分とリングが別々のパーツになるためワックスの確認は無しで地金化していきます。

そして磨き、石留めし完成したのがコチラ♪
コンビネーションフルオーダーエンゲージリング1
コンビネーションフルオーダーエンゲージリング2コンビネーションフルオーダーエンゲージリング3
お客様の希望もあってセンターダイヤモンドも今回は4つ爪にしています。
ポイントは0.2ct台の小さなダイヤモンドになると4つ爪で留めると角ダイヤに見えてしまい、ラウンドの良さが失われることがあります。
ですが今回は0.35ct以上の大きさで場面の広い大きめのダイヤをご購入いただいたので、4つ爪でもラウンドの美しさが損なわれず、尚且つ爪が少ない分、スッキリした印象になりました。

またシャトン部分をプラチナに、リング部分をゴールドにしたので、カジュアル過ぎず上品な印象にもなっております。
カラーグレードも最高ランクのDカラーなのでゴールドの爪にしてしまうとちょっともったいないのもございましたので、本当にすべての要素が合致した仕上がりになりました(*^▽^*)

圧巻はミル打ちです。
最初はCADデータ上にもあるように原型の段階でミル玉もついているようにしようかと思いましたが、やはり鋳造後の磨きで多少そのミル玉も削られてきれいな丸が綺麗でなくなるということで、後打ちの加工になっております。

正直後打ちも心配でしたが、仕上がりを見てとにかく感動でした。鍛造の美しい削り出しのミルに負けず劣らずの仕上がりで、ルーペで見ても美しい仕上がりにパールも驚きました。

コンビネーションフルオーダーエンゲージリング7

もちろんマリッジリングとの重ね着けもうまくセッティングできるようになっておりますので、セットリングとして一体感が出るようにお作りしております。

価格帯はエンゲージリング平均ご予算内でお作りさせていただきました☆

今もお得なダイヤモンドがあと残りわずかですが残っておりますので、自分のイメージしている理想の指輪をぜひ追求してみてはいかがでしょうか(*’▽’)

ご相談・お問合せなどお気軽にお待ちしております。

NOMOTO BRIDAL パール

1 / 41234